« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月23日 (土)

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(第2シーズン) 第14話 「帝都激震」 (01/23)

 帝都を襲った地震を前に、伊丹たちはピニャの護衛代わりに皇帝の御前へ謁見する。しかしその場で、帝国の皇太子による日本人拉致および奴隷化の事実が判明して、伊丹たちは皇帝の目の前で銃を向ける……
 ピニャが皇帝の寝所にむかうときに伊丹たちに同行を求めたのは、地揺れ(地震)という未知の脅威を前に、余裕を見せていた伊丹たちが心強く見えたからでしょう。こういうところは、ピニャも女の子ですね。しかしその結果が、皇帝の御前での皇太子への『打擲(ちょうちゃく)』なのですから、やはり選択を間違ったというべきか。
 あと、尺の関係からか、「栗林君、しゃべりたくなるようにしてあげなさい」という伊丹にセリフが省略されたのは残念ですね。もともと栗林が嬉しそうに伊丹の命令を聞いたという珍しいシーンですので。地震の揺り戻し……つまり余震のシーンも省略されてしまいました。さらに宮廷から退出するときに、伊丹と菅原が「やっちまった」と頭を抱えるシーンも省略されたのは残念ですね。

 日本人拉致が判明してからの報復は、元老院の建物へのピンポイント爆撃。これは日本の怒りを知らしめるためにも有効な手立てですね。このときの森田首相がかなり情けない表情です。
 さらに、救出した紀子という女性の家族は銀座事件に巻き込まれて死亡、家も焼失してしまったことが判明する。この事実は紀子本人にはまだ伏せておくことになるが。
 伊丹は本来なら減給ものだが、今回の拉致被害者救出を支持率アップに使いたい政治の思惑により処分なしになりそうなあたり、運が良いですね。しかし、そんな伊丹に柳田は声をかけるが……聞かないと後悔するという話とは、嫌な予感しかしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

2015/10-12月期終了アニメアンケート

毎回お疲れ様です。参加しました。アニメのシリーズが多く、特番とか最近よく見逃しがちです。

01,終物語,A
02,スタミュ,x
03,ナルどマ,x
04,あにトレ!EX,x
05,血液型くん3,x

06,DD北斗の拳2,x
07,影鰐 KAGEWANI,x
08,Dance with Devils,x
09,K RETURN OF KINGS,x
10,猫なんかよんでもこない。,x

11,おしりかじり虫 第4シリーズ,x
12,Peeping Life TV シーズン1??,x
13,終わりのセラフ 名古屋決戦編,x
14,ヴァルキリードライヴ マーメイド,x
15,ポケットモンスター エックスワイ,B

16,ジュエルペット マジカルチェンジ,x
17,ハッカドール THE あにめーしょん,x
18,雨色ココア Rainy colorへようこそ!,x
19,ミス・モノクローム The Animation3,x
20,PEANUTS スヌーピー ショートアニメ,x

21,コンクリート・レボルティオ 超人幻想,x
22,櫻子さんの足下には死体が埋まっている,x
23,俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件,C
24,英国一家、日本を食べる / 正月を食べる,x
25,トランスフォーマーアドベンチャー 2期,x

26,To LOVEる とらぶる ダークネス 2nd,x
27,蒼穹のファフナーEXODUS 第2クール,x
28,DIABOLIK LOVERS MORE BLOOD,x
29,新妹魔王の契約者BURST,C
30,対魔導学園35試験小隊,x

31,小森さんは断れない!,x
32,落第騎士の英雄譚,x
33,進撃! 巨人中学校,x
34,北斗の拳イチゴ味,x
35,欠番 (削除不可),x

36,ノラガミ ARAGOTO,x
37,学戦都市アスタリスク,B
38,ランス・アンド・マスクス,x
39,ヤング ブラック・ジャック,x
40,ご注文はうさぎですか??,A

41,温泉幼精ハコネちゃん,x
42,不思議なソメラちゃん,x
43,コメット・ルシファー,x
44,アクエリオンロゴス,x
45,ゆるゆり さんハイ!,A

46,すべてがFになる,x
47,緋弾のアリアAA,x
48,てーきゅう 6期,x
49,ワンパンマン,x
50,うしおととら,x

51,(特番) 青春×機関銃 獣たちの戦場だなっ!,x
52,(特番) WORKING!!! ロード・オブ・ザ・小鳥遊,x
53,(特番) 普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。クリスマススペシャル!,x
54,どうしても干支にはいりたい,x
55,ぐらP&ろで夫,x

以下、寸評です。

続きを読む "2015/10-12月期終了アニメアンケート"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(第2シーズン) 第13話<新番組> 「開宴」 (01/16)

 3ヵ月おいての第2シーズンですが、話の区切れが炎龍編の途中だったので、第2期という感覚が全然ありませんね。実際、分割2クールといったほうがいいでしょう。
 いや、第19話から動乱編が開始するという話があるので、もしかしたら冥門編までを分割4クールでやるのかもしれませんね。

 冒頭登場したのは、帝国の皇太子であるゾルザル。漫画版とは違い、ちょっと優男風に描かれていますね。マルクス伯爵からの報告で園遊会に乱入したわけですが……そのマルクス伯爵は皇帝に通じてたわけですからね。実の息子すら威力偵察の駒に使うという皇帝の非情さの演出か。
 菅原とピニャの共催による園遊会。何組もの家族を招いての招待です。しかしそれは、帝国の元老院議員たちに自衛隊の武器の威力の強さを知らしめるためのデモストレーションだったわけです。かつてピニャが伊丹にやられたように、「俺たちとは仲良くしたほうがいい」ことを思い知らせるための場ですね。
 あと、菅原がシェリーという少女に気に入られたことが後々の伏線になります。
 そこにゾルザル乱入。結果としては伊丹の判断で元老院議員たちが撤収をおこない、ただの園遊会になったわけですが。マ・ヌガ肉を気に入って持ち帰るだけになってしまったのはゾルザルがピエロになったようなものか。

 悪所と呼ばれるスラム街に自衛隊が根拠地を設営し、そこで娼婦たちの診察を行う。ミザリィの生き方は褒められたものじゃないが、だからといって彼女に他の生き方ができるわけじゃない。ティカの件で伊丹に説教された黒川の思考も柔軟になってきましたね。
 と、そのミザリィが悪所の娼婦たちを引き連れてやってくる。ハーピィの女の感じている嫌な予感を、地震がやってくると判断した現地の判断により地震の避難をおこなうわけですが、本当に地震がやってきたのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »