« GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第9話 「箱根山中夜戦」 (09/04) | トップページ | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話<最終回> 「伊丹なら」 (09/25) »

2015年9月22日 (火)

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第11話 「来訪者」 (09/18)

 感想遅くなりました。
 今回から原作2巻の炎龍編ですね。

 冒頭、寝起きのレレイの姿がまるでおっさん風に見えてしまった。ちょっと残念系ですね。
 ロゥリイが、ハーピーの女の子を連れて見回りを担当していますが、彼女はイタリカ攻防戦で夜盗側にいた魔術師ですよね。実は彼女はあの後捕虜として伊丹たちに引き取られ、その後イタリカの警備の仕事につきました(つまりロゥリイの部下になった)。この辺りは商売繁盛編に詳しく出ているのですが……早く続編書いてくれないかな。

 いないはずの父親を探すテュカに対して、黒川と伊丹の意見が対立する。黒川の言うとおり確かにこのままでは良くないが、最後まで面倒見切れないなら最初から関わるなという伊丹の意見も正しい。
 その後、ロゥリイが伊丹を誘惑するわけですが、そこへダークエルフのヤオが現れる。このあたりのロゥリイの誘惑のシーンがおかしかったですね。で、八つ当たりでお酒を無理矢理飲まされる可愛そうな少女を演じるロゥリイ。うーん。
 そしてヤオの依頼とは、緑の人に炎龍退治を依頼すること。あの炎龍はテュカの集落を襲ったやつですよね。それがダークエルフの集落を襲ったと。

 最後に、ハイヒールを履いたままのヤオが走れるのは、やはりファンタジーだからでしょうか。

|

« GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第9話 「箱根山中夜戦」 (09/04) | トップページ | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話<最終回> 「伊丹なら」 (09/25) »

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/62327765

この記事へのトラックバック一覧です: GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第11話 「来訪者」 (09/18):

« GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第9話 「箱根山中夜戦」 (09/04) | トップページ | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第12話<最終回> 「伊丹なら」 (09/25) »