« 長門有希ちゃんの消失 第13話 「長門有希ちゃんの消失Ⅲ」 (06/28) | トップページ | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<新番組> 第1話 「自衛隊、異世界へ行く」 (07/10) »

2015年7月 7日 (火)

長門有希ちゃんの消失 第14話 「彼女の戸惑い」 (07/05)

 冒頭の夢の世界は、事故に遭う前の本来の有希と別人格の長門との会話ですね。自分が意識していない状態で、自分でない自分が好きな人に告白したと告げられたら、そりゃあ顔も真っ赤になりますよ。キョンに電話で聞かされて有希のマンションの前で待っていた朝倉の泣き顔は、本当に友人なんだなと思いました。
 ただ、その後キョンがしばらく挙動不審になってしまったのは……まあ健全な男子高校生なら仕方ないか。

 すっかりゲーム好きに戻った有希ですが、親友の朝倉に炊事選択やらせて自分はゲーム三昧というのもどうかと思う。朝倉も怒りもしないで有希の世話を焼いているところを見ると、単なる世話好きの範疇を通り越して有希には炊事選択を任せられない理由があるのではないかと思ってしまうのですが。

 後半部はハルヒの復活。七夕のイベントに竹を切ってきて、笹の葉に短冊で願い事を書く。
 この4年前の七夕の話は、原作にあったエピソードを元にしていますね。ただし、原作と違って宇宙人も未来人もいない世界だから、このときのキョンは実年齢の中学1年生のまま。さらにいうなら、原作ではこのときのジョン・スミスがキョンであることはハルヒは気づいていなかったが、この作品では逆にキョンの方がこの事件のことを忘れてしまっている。ハルヒはジョン・スミスがキョンであることに気づいたわけですが、この世界では既にキョンは有希ともっとも心を通わせていたわけだから、ハルヒの切ない片思い状態というわけなのですね。

 しかし、ハルヒは朝倉がいると本来の傍若無人さが鳴りを潜めますね。朝倉のほうが一枚上手なのか!?

|

« 長門有希ちゃんの消失 第13話 「長門有希ちゃんの消失Ⅲ」 (06/28) | トップページ | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<新番組> 第1話 「自衛隊、異世界へ行く」 (07/10) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

涼宮ハルヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/61852677

この記事へのトラックバック一覧です: 長門有希ちゃんの消失 第14話 「彼女の戸惑い」 (07/05):

« 長門有希ちゃんの消失 第13話 「長門有希ちゃんの消失Ⅲ」 (06/28) | トップページ | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり<新番組> 第1話 「自衛隊、異世界へ行く」 (07/10) »