« ソードアート・オンラインII 第19話 「絶剣」 (11/15) | トップページ | ソードアート・オンラインII 第20話 「スリーピング・ナイツ」 (11/22) »

2014年11月21日 (金)

ガンダムビルドファイターズトライ 第7話 「巣組みのシモン」 (11/19)

 今回は、冒頭にでてきた3回戦の相手、水泳部が完全に出落ちで笑った。以前から「水中なら負けない」と堂々と言っていた連中なので、水中以外のステージがでてきたらどうなるか思ってたんだけど、間抜けにもほどがある。

 今回の準々決勝の相手である常冬学園のチーム「フェイス」は、このアニメシリーズには珍しく「情に訴える敵」でした。シモンは病気の弟の作ったガンプラで勝つために、ボクシングを止めてガンプラ大会に出場したと。それを聞いたフミナとユウマは戦う決意が鈍ってしまったけど、セカイは「戦いに嘘は持ち込まない」と全力で戦うことを宣言する。この辺り考えすぎて精神面が弱いフミナ・ユウマと、単純だが純粋に強いセカイとの差がでてきましたね。フミナたちはこの弱い精神面を立て直す必要があるか。
 フミナとユウマはシモンのチームメイトに相打ちに持ち込まれ、シモンのデスティニーガンダムとセカイのビルドバーニングガンダムの壮絶な打撃戦となる。シモンのデスティニーは巣組みで最低限の機能しかないはずなのに、一撃で2機を倒したり、最高性能のはずのビルドバーニングと同等の殴り合いを行ったりと巣組みゆえの弱さが全然見受けられなかった。でも確か前作では、パイロットの腕さえあればボールでもグフやドムを倒していましたね。
 ビルドバーニングもこんなにボロボロになってしまって、誰が修理するんだろう?

 最後に、「ガンプラ学園」というまんまな名前が出てきて笑った。ここまでストレートなネーミングもそうないよね。

|

« ソードアート・オンラインII 第19話 「絶剣」 (11/15) | トップページ | ソードアート・オンラインII 第20話 「スリーピング・ナイツ」 (11/22) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ガンダムビルドファイターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/60686336

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムビルドファイターズトライ 第7話 「巣組みのシモン」 (11/19):

« ソードアート・オンラインII 第19話 「絶剣」 (11/15) | トップページ | ソードアート・オンラインII 第20話 「スリーピング・ナイツ」 (11/22) »