« げんしけん二代目 第2話 「俺の脚を越えてゆけ」 | トップページ | 2013年4-6月期終了アニメアンケート »

2013年7月26日 (金)

げんしけん二代目 第3話 「腐り姫の夢(デイドリーム・ビリーバー)」 (07/21)

 感想遅れました。

 すっかり波戸くんの着替えルームとして定着してしまった斑目ルーム。波戸くんが気を使って部屋を掃除したり、波戸と斑目で男子トークをしたりと関係が深まっていく。
 というか、2代目って最初は主役不在の集団劇で始まったけど、この話あたりから波戸くんと斑目が主役の話になってきたんですよね。特に斑目は、前作から影の主人公ともいうべき名脇役だったけど、ここから前作でやり残したこと……咲への恋愛感情の決着の話が持ち上がってきたりしてます。

 部室にいた斑目の元に、笹原の妹、恵子が現れる。会計専門学校に進学したはずなのに、いつの間にかキャバクラ嬢に。温厚な兄とは違って、気に入らないことがあると攻撃的になる性格もいまどきの女らしい。へたれでうじうじしている斑目に対して、きちんと失恋しろという彼女なりのアドバイスをしろという。
 後半は、斑目と波戸の男子トーク。男の姿の波戸とは気楽に話せるという斑目に対して、波戸の方は「第二人格810ちゃん」にけしかけられて危ない感情にはしりそうになったり。暴走ぶりが面白かったです。

|

« げんしけん二代目 第2話 「俺の脚を越えてゆけ」 | トップページ | 2013年4-6月期終了アニメアンケート »

げんしけん」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/57868782

この記事へのトラックバック一覧です: げんしけん二代目 第3話 「腐り姫の夢(デイドリーム・ビリーバー)」 (07/21):

« げんしけん二代目 第2話 「俺の脚を越えてゆけ」 | トップページ | 2013年4-6月期終了アニメアンケート »