« バクマン。(第3シーズン) 第21話 「温泉と意思確認」 (02/23) | トップページ | バクマン。(第3シーズン) 第23話 「マイクと台本」 (03/09) »

2013年3月 2日 (土)

バクマン。(第3シーズン) 第22話 「訂正と宣言」 (03/02)

 今回は原作の5話半分ですか? 「REVERSI」アニメ化決定と、サイコー×亜豆の交際疑惑発覚から始まる騒動ですね。
 亜城木くんには新妻くんと肩を並べる作家になってほしい。二人が競い合い成長し続けていくのが未来のジャック(ジャンプ)。それで「ZOMBI☆GUN」ではなく「REVERSI」をアニメ化に決定したといわれて、感謝できる新妻の精神は尋常じゃない。私はこのシーンは、原作読んだときもそうだったけど、新妻エイジの人間味が感じられませんでしたね。編集長にそう言われてすんなり納得できるところとか。もう少し悔しがるとかしてもよかったような。

 そしてサイコー×亜豆の交際騒動。原作ではこれをばらしたのは漫画の連載終了後五年間も引きこもってニートしていた石沢ってことになってましたが……省略されてしまいましたね。尺の関係もあるだろうけど、石沢はその後改心したという描写もなかったからNHKで放送するにはふさわしくないという判断をされてしまったのでしょうか。
 省略といえば、福田が「ロードレーサーGIRI」のラジオ番組で暴走してしまったという話がありましたが、原作でもあの展開はちょっと唐突すぎたのでこれは無くなっても問題なしです。でもこの暴走が、その後亜豆も自分のラジオで堂々と交際宣言するきっかけの1つになったという見方もあるから、ちょっと複雑です。
 そして、亜豆の交際宣言にサイコーも……

 今回は江原監督の演技がすごく良かったと思います。田宮Pが亜豆の起用に躊躇しているのに、江原監督は淡々と「声優はオーディションで決める」と。うーむ、こういう渋い大人になりたいものだ。

|

« バクマン。(第3シーズン) 第21話 「温泉と意思確認」 (02/23) | トップページ | バクマン。(第3シーズン) 第23話 「マイクと台本」 (03/09) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

バクマン。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/56874033

この記事へのトラックバック一覧です: バクマン。(第3シーズン) 第22話 「訂正と宣言」 (03/02):

« バクマン。(第3シーズン) 第21話 「温泉と意思確認」 (02/23) | トップページ | バクマン。(第3シーズン) 第23話 「マイクと台本」 (03/09) »