« ソードアート・オンライン 第5話 「圏内事件」 (08/04) | トップページ | ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」 (08/18) »

2012年8月12日 (日)

ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」 (08/11)

 圏内事件の後編、解決編です。
 探偵ものの鉄則として
 ・推理に必要な手がかりは全て出ていること
 ・犯人は主要な登場人物であること
 が挙げられますが、今回のエピソードではこれは徹底されていませんね。
 まず、「結婚するとアイテムストレージが共有化される」 これが指輪事件の最大のトリックだったのですが、前回はそこまで提示されていませんでした。
 そして真犯人のグリムロックですが、彼は前回話にしか出てこなかった人物ですね。真っ当な推理ものならこんな人物を真犯人には仕立て上げないのですが……SAOは推理アニメじゃないからなー。
 ですが、グリムロックさん真相を認めるの早すぎる。もう少し抵抗してもいいじゃないか。しかもアスナの一言「ただの所有欲よ」で打ちひしがれてしまうし。尺の関係からか、耐久値減少を防ぐ永久保存ボックスの指輪の話もカットされたし。

 今回登場したレッドギルド「笑う棺桶(ラフィン・コフィン)」、4話にでてきた「タイタンズハンド」とどう違うかと思ったら、タイタンズハンドが強盗や恐喝目的で結果としてPKを犯してしまったのに対し、今回の「ラフィン・コフィン」は最初からPKが目的の集団なのだそうです。だからレッドなわけですね。キリトとラフコフにはここで因縁ができたわけですが、原作読んでみるとそれ以前にもラフコフの首領PoHには因縁がありそうでした。

 でも、今回の話で一番重要なのは、キリトとアスナがフレンド登録してしまったということ。このリア充め。

|

« ソードアート・オンライン 第5話 「圏内事件」 (08/04) | トップページ | ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」 (08/18) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ソードアート・オンライン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/55407183

この記事へのトラックバック一覧です: ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」 (08/11):

» (アニメ感想) ソードアート・オンライン 第6話 「幻の復讐者」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ ソードアート・オンライン クリアファイル/B キリト、アスナ()movic商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「...... [続きを読む]

受信: 2012年8月17日 (金) 19時32分

« ソードアート・オンライン 第5話 「圏内事件」 (08/04) | トップページ | ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」 (08/18) »