« バカとテストと召喚獣にっ! 第1問 「僕とみんなと海水浴っ!」 (7/7) | トップページ | バカとテストと召喚獣にっ! 第3問 「僕とあの娘とぬいぐるみっ!」 (7/21) »

2011年7月16日 (土)

バカとテストと召喚獣にっ! 第2問 「僕と浴衣とお祭り騒ぎっ!」 (7/14)

 いきなり、明久と雄二が臨死体験していたと思ったら、前回ナンパしていたことのお仕置きだったというお話。しかも二人によれば、女性陣が個の程度(臨死体験)で収めてくれるとは思えないとのこと。いつから日本は、そんな暴力(女子限定)が許される世界になったんだと重いながらも突っ込んでしまった。

 そしてお祭り、みんなの浴衣姿を楽しみつつ、一向におしおきの様子が見えない女性陣に「お祭りなんだから楽しまなくちゃいけないよね」といって気を許しかけた明久。ミス納涼コンテストにみんなしてでないと何気なく提案したら、みんなして出ることになってしまった。……おそろしい、この世界の女どもはこんなに嫉妬深いのがデフォルトなのか?
 そしてなぜかムッツリーニと秀吉も含めて4人ででることになったが、わざと予選落ちして恥を最小限に抑える作戦にでる。しかし、小声でしゃべったのが逆におしとやかな女性に見えた明久、自分の趣味の衣装を聞かれて思わず熱くなるムッツリーニ、そして大柄の女が好きな審査委員に目を付けられた雄二とまあことごとく自滅していく男性陣。まあ、この審査委員のようにこの世界の男性陣もおかしな人間だらけのようです。

 最後は瑞希の殺人料理ネタで締めでした。

 さて、新シリーズ最初のエピソードとしては海水浴のイベントもいいものですが、これではただのキャラクターものという印象が強い。やはりこの作品のウリは試験召喚戦争ですので、そのエピソードもどんどん見てみたいものです。

|

« バカとテストと召喚獣にっ! 第1問 「僕とみんなと海水浴っ!」 (7/7) | トップページ | バカとテストと召喚獣にっ! 第3問 「僕とあの娘とぬいぐるみっ!」 (7/21) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

バカとテストと召喚獣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/52219492

この記事へのトラックバック一覧です: バカとテストと召喚獣にっ! 第2問 「僕と浴衣とお祭り騒ぎっ!」 (7/14):

« バカとテストと召喚獣にっ! 第1問 「僕とみんなと海水浴っ!」 (7/7) | トップページ | バカとテストと召喚獣にっ! 第3問 「僕とあの娘とぬいぐるみっ!」 (7/21) »