« けいおん!! #13 「残暑見舞い!」 (06/29) | トップページ | あそびにいくヨ! 第1話 「ちきうにおちてきたねこ」 (07/10) »

2010年7月 8日 (木)

けいおん!! #14 「夏期講習!」 (07/06)

 今回から、オープニングとエンディングが変わりましたね。オープニングの主題歌は相変わらず早口でよくわかりませんでした。エンディングの方はやはり澪中心のイメージビデオ仕立てになってますね。なかなかよかったと思います。

 今回の話の中心は、律と紬でした。ゲームセンターで一緒に遊んだり、駄菓子屋で一緒に食べ歩いたり。律と遊ぶために当日の予定をわざわざキャンセルする紬がどこかずれてますね。紬がずれているのはそれだけではなく、律を相手に「私をぶって」と頼み込んだり。さすがの律もキョトンとしてました。
 紬は、軽音部五人組の中では一歩引いた傍観者という立ち位置にいるのですが、普段じゃれ合っている律と澪、唯と梓の関係に憧れていたわけですね。憧れるあまりどこかずれた方向に突っ走ってしまってる気がするが。避暑地に行くような格好で夏期講習に来たり、講習のカードに付ける写真にプリクラのものをつけたりと、一所懸命なのにどこかずれた方向に頑張っている。挙句の果てには、澪のショートケーキのいちごをさっと食べたりとか。

 いちごのショートケーキと言えば、唯のショートケーキから何の疑問もなくいちごを食べてしまった和のボケも凄かった。確かに大したことじゃないかもしれないが、取られた唯本人にとっては天地がひっくり返るほどありえないことだったのでしょうね。というか、やはりショートケーキはいちごが命。紬に取られて、ショックのあまり声を出すこともできずに泣いてしまった澪の姿が可愛らしい。

 あと、最後の「なんで誘ってくれなかったんだよ」という澪のセリフは、やはり遊びまわった当日の夜の出来事にしたほうがしっくり来ましたね。夏期講習(翌日)と投稿日(翌々日)を過ぎてから律が澪に電話したので、やはりちょっと間延びしてしまった印象があります。もっともそれだけでは律と紬だけの話になってしまうし、他のキャラの出番を用意するには必要だったのかもしれません。

|

« けいおん!! #13 「残暑見舞い!」 (06/29) | トップページ | あそびにいくヨ! 第1話 「ちきうにおちてきたねこ」 (07/10) »

けいおん!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/48823184

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!! #14 「夏期講習!」 (07/06):

« けいおん!! #13 「残暑見舞い!」 (06/29) | トップページ | あそびにいくヨ! 第1話 「ちきうにおちてきたねこ」 (07/10) »