« [日記] 口蹄疫に対して義援金の寄附をした | トップページ | けいおん!! #11 「暑い!」 (06/15) »

2010年6月 9日 (水)

けいおん!! #10 「先生!」 (06/08)

 今回の主役はさわ子先生。学生時代の友人が結婚することになったが、その披露宴でメタルバンド「DEATH DEVIL」再結成の話が持ち上がる。先生になったらおしとやかで通すと決めていたさわ子は、その出場を断るが──

 挙動不審なさわ子先生の様子を見て、あとを追いかける軽音部5人組。さわ子先生の相手の女性は、高校時代の軽音部仲間、クリスティーナこと紀美(のりみ)でした。……唯の人の顔を覚える特技には参りましたね。ずいぶん昔に見た「DEATH DEVIL」時代の化粧した写真を見ただけで、顔を当てるのですから。
 この紀美さんはずいぶん気さくな大人で、軽音部の5人をおでん屋台でご馳走してくれます。ここら辺は大人の女性という感じでしょうか。いまどきの20代女性がおでん屋台で食べるかという疑問もありますが、これは女子高生からみた大人の女性のイメージの投影と考えるべきでしょう。
 そこで結婚話を聞いた唯たちは、さわ子先生に披露宴で「DEATH DEVIL」の参加を説得するように頼まれるが、おしとやかなキャラで通していたいさわ子先生の様子を見て諦めます。そこで紀美さんがとった手段は……

 「放課後ティータイム」は唯の天然と澪の作詞センスのおかげで、「DEATH DEVIL」のヘヴィメタル路線とは正反対のファンシー路線に走ってますからねえ。化粧だけメタルにしたところで「かわいい」と言われるのがオチでしたね。唯たちのとぼけたトークに我慢できなくなってしまったさわ子は、「DEATH DEVIL」の熱き魂を思い出し、ステージに上がってしまう。そしてヘヴィメタルのトークと演奏を見事やり遂げるのでした。
 おしとやからしくない過去の姿を見せてしまって落ち込んださわ子先生ですが、披露宴にいた一年生の生徒たちからは却って人気が高まった様子でした。化粧がなくてもメガネを取るだけで目つきが鋭くなるところが、「DEATH DEVIL」のキャサリンは健在というお話でした。

|

« [日記] 口蹄疫に対して義援金の寄附をした | トップページ | けいおん!! #11 「暑い!」 (06/15) »

けいおん!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/48586634

この記事へのトラックバック一覧です: けいおん!! #10 「先生!」 (06/08):

« [日記] 口蹄疫に対して義援金の寄附をした | トップページ | けいおん!! #11 「暑い!」 (06/15) »