« けいおん!! #1<新番組> 「高3!」 (04/06) | トップページ | けいおん!! #2 「整頓!」 (04/13) »

2010年4月11日 (日)

第16回 2010年春期調査

今期もアニメ調査室のアンケートに参加したいと思います。

01,銀魂,x
02,ドーラ,x
03,こばと。,B
04,君に届け,x
05,戦う司書,x
06,テガミバチ,x
07,ちゅーぶら!!,x
08,クロスゲーム,x
09,怪盗レーニャ,x
10,れでぃ×ばと!,x
11,マリー&ガリー,x
12,おおかみかくし,D
13,おまもりひまり,x
14,ジュエルペット,x
15,はなまる幼稚園,x
16,花咲ける青少年,x
17,ソ・ラ・ノ・ヲ・ト,x
18,エレメントハンター,x
19,COBRA THE ANIMATION,x
20,犬夜叉-完結編- (2期),A
21,バカとテストと召喚獣,B
22,フレッシュプリキュア!,x
23,チェブラーシカ あれれ?,x
24,天体戦士サンレッド (2期),x
25,キャラディのジョークな毎日,x
26,ヴァイス・サヴァイヴR (2期),x
27,メタルファイト ベイブレード,x
28,ひだまりスケッチ×☆☆☆ (3期),x
29,ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド,x
30,とある科学の超電磁砲 (レールガン),A
31,のだめカンタービレ フィナーレ (3期),x
32,キディ・ガーランド (キディ・グレイド 2期),B
33,しゅごキャラ!!! どっきどき,B
34,しゅごキャラ!ぷっちぷち,C

 以下、寸評です。
 ※04/12 抜けがあったためキディ・ガーランドを追記しました。

{総評、寸評など}

03,こばと。
B+評価
CLAMPらしくソツのない作品でしたね。途中に出てきたHolicやツバサとのクロスも楽しかったです。
作品自体の仕掛けがシンプルで、その分話があっさり気味だったのが残念ですが、この手の作品は好きなほうですのでちょっと評価をあげてB+とします。


12,おおかみかくし

D評価
神人は本能のレベルで人間の匂いを求め、キスをすると人間を神人に変えることができる。主人公の博士くんは彼らを狂わせるほどの匂いを放つ蜜であり、実際にはそれで刈られたものが存在する。これらが示すとおり、この話の主題は本来共存できない存在どうしの相互理解です。
ただ話はそこで終わってしまっている。博士やその家族が理解したところで、この作品に示された神人が人間と共存するのが難しい種族であることには変わりなく、それに対する解決案や対処は最後まで示されていない。むしろ神人にとっては人間をすべて狩り尽くして神人にしてしまうという解決案もあるはず。その辺の設定が煮詰まっていないと感じ取りましたので、厳しめのD評価です。

20,犬夜叉-完結編- (2期)
A評価
第1期でやらなかった部分を最後までやり遂げた作品。原作どおりでそれ以上でもそれ以下でもないのだけど、その原作の完成度が高かったのでこのアニメの評価もA評価にしました。

21,バカとテストと召喚獣
B+評価
試験の成績と召喚獣によるバトルを組み合わせた話。バカバカしい設定ながら、何も考えずに最後まで楽しめました。
中盤は登場人物のキャラ付けに頼ったシチュエーションコメディになった勘がありましたが、こういうおバカ作品ならそれもまた良しですね。

30,とある科学の超電磁砲 (レールガン)
A+評価
超巨大学園モノは陰謀モノというのは蓬莱学園のころからの伝統ですが、この作品も例に漏れません。超能力開発を行うハイテク学園都市というだけでも相当胡散臭いのに、学園都市の裏側では人体実験が当たり前のように行われているというのは相当きている世界観ですね。
そんな街でもそこに住む能力者たちにとっては自分たちの街であり、だから問題が発生したときには自分たちの手で解決する、という美琴たち4人組の姿は良く描けていましたね。
前半の幻想御手(レベルアッパー編)の完成度が高すぎて、後半の乱雑開放(ポルターガイスト)編の展開が若干グダグダに感じてしまったのが少しだけ残念です。

32,キディ・ガーランド
よくも悪くも後藤圭二作品というべきか。キャラクター主体のため話がシンプルで意外性はない──正確には話に急展開を入れてはいるが、それがお約束の範囲を超えておらず、予想されやすい──が、キャラものとしてみると安定したつくりであり、安心してみていることができました。

33,しゅごキャラ!!! どっきどき
B評価
「しゅごキャラ!パーティ」付属の番組という位置づけであり、さらには後日談のため、気楽に見ていました。ガーディアンの後継者として登場したりっかの成長譚として話をまとめており、上手く作っていたと思います。

34,しゅごキャラ!ぷっちぷち
C評価
しゅごキャラをメインに据えたフラッシュアニメ。ランたちしゅごキャラの特徴を上手く崩していて面白かったですが、それ以上でもそれ以下でもありませんね。

|

« けいおん!! #1<新番組> 「高3!」 (04/06) | トップページ | けいおん!! #2 「整頓!」 (04/13) »

アニメ調査」カテゴリの記事

コメント

ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、5/1の予定です。

アンケート回収の際は、コメントを残しています。
(このコメントのことです)
コメントがない場合、回収には来ていないので、
それまでは内容を変更しても大丈夫です。

投稿: アニメ調査室(仮) | 2010年4月17日 (土) 11時06分

再び、失礼します
第17回2010年4-6月期終了アニメアンケートを始めてみました
結果発表は、2010/8/7予定です
ご都合がつきましたら、ご参加下さい

投稿: アニメ調査室(仮) | 2010年7月 4日 (日) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/48061444

この記事へのトラックバック一覧です: 第16回 2010年春期調査:

« けいおん!! #1<新番組> 「高3!」 (04/06) | トップページ | けいおん!! #2 「整頓!」 (04/13) »