« バカとテストと召喚獣 第12問 「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」 (3/24) | トップページ | けいおん!! #1<新番組> 「高3!」 (04/06) »

2010年4月 2日 (金)

バカとテストと召喚獣 第13問 「バカとテストと召喚獣」 (4/1)

 納得のいかない決着に明久が抗議し、特例として明久と翔子の一騎打ちが決まる。明久は一夜漬けで勉強し、なんとか翔子に喰らいつくが……

 というわけで最終回。明久が男を見せます。
 明久の本当の望みは、瑞希に本来の実力の設備(Aクラス)でのびのびと勉強してもらうことでした。今までの試召戦争はそのためにやったということでもあるわけですが……
 タイマンでサドンデス勝負。一問でも間違えたらその時点で敗退というルールで30問以上喰らいつく明久。ざっと見たところなかなか難しい問題もあって、バカの明久もよく答えられたなあと感心しました。(瑞希のために)勉強して成績──すなわち召喚獣の実力をあげたのが奏功したのでしょう。
 で、問題が起こったのが大化の改新の年代。あれほど大騒ぎして625年か645年か分からなくなった明久は、ストライカーΣを取り出して……翔子が625年と答えて不正解。明久の勝ちとなりました。
 それで瑞希にもう一度振り分け試験を受けてもらうことになったわけですが……うん、瑞希が名前を書き忘れた『理由』が分からないあたり、明久はやっぱりバカですね。

 あと、翔子があれほどの騒ぎがあってそれでも625年と間違えたのは、雄二との約束を守ったから。でも、ムッツリーニから婚姻届を手に入れるあたりやっぱり侮れないですわ。
 でも日本の男子の結婚年齢が18歳だというオチは読めてましたね。

 3ヶ月間、ありがとうございました。

|

« バカとテストと召喚獣 第12問 「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」 (3/24) | トップページ | けいおん!! #1<新番組> 「高3!」 (04/06) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

バカとテストと召喚獣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/47971656

この記事へのトラックバック一覧です: バカとテストと召喚獣 第13問 「バカとテストと召喚獣」 (4/1):

« バカとテストと召喚獣 第12問 「愛と勇気と俺達の戦いはこれからだ!(仮)」 (3/24) | トップページ | けいおん!! #1<新番組> 「高3!」 (04/06) »