« バカとテストと召喚獣 第2問 「ユリとバラと保健体育」 (1/14) | トップページ | バカとテストと召喚獣 第3問 「食費とデートとスタンガン」 (1/20) »

2010年1月17日 (日)

第15回 2010年冬期調査

最近の私のアンケートは、ミスで表とコメントの評価がずれてしまっていたりするので、アニメ調査室(仮)さんにはいつもお手数をおかけするなあと申し訳なく思ってます。
今回はどうだろう?

01,11eyes,x
02,青い文学,x
03,NEEDLESS,x
04,にゃんこい!,x
05,ささめきこと,x
06,けんぷファー,B
07,空中ブランコ,x
08,獣の奏者エリン,x
09,こんにちは アン,x
10,そらのおとしもの,x
11,クプー!! まめゴマ!,x
12,うみねこのなく頃に,x
13,アスラクライン 2 (2期),x
14,真・恋姫無双 (2作目、1期),x
15,聖剣の刀鍛冶 (ブラックスミス),B
16,生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録,B
17,WHITE ALBUM (ホワイトアルバム 2期),C
18,ミラクル トレイン 大江戸線へようこそ,x
19,秘密結社 鷹の爪 カウントダウン (2期),A
20,クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 (2期),x
21,乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ (2期),B
22,夏のあらし! 春夏冬中 (あきないちゅう、2期),x
23,Darker than BLACK 流星の双子 (ジェミニ、2期),x
24,まほろまてぃっく ただいま おかえり (特番),x
25,ひだまりスケッチ×365 特別編,x
26,おんたま! (ネット配信),x
27,古墳ギャルのコフィー (2期),A

 以下、寸評です。

{総評、寸評など}

06,けんぷファー

B-評価
こういう女の子いっぱいの意味のないバカ話は嫌いではありません。原作にあった声優ネタをやってのけたこだわりも素直に良かったと思います。主人公のナツルが女声だったのは残念ですが(原作では変身しても男声だという設定があった)さすがに萌えアニメにそこを求めるのは酷でしょう。
ただし、原作がまだ完結していないところに白のケンプファーまで登場させた上、ヒロインである楓が黒幕というところまで話をもっていったため話が駆け足になってしまった。しかもアニメオリジナルの決着までつけてしまったのが残念です。あれだけ好意を寄せている女の子が3人もいて、なぜナツルは楓のことしか見えてないのかとか、うやむやになった設定も多い。ここは赤と青の対決だけで1クールを完結させて、白のエピソードは第2期を待てという展開でも良かったと思う。


12,うみねこのなく頃に

B評価
良くも悪くも原作どおりの作品でした。まあ原作の推理ゲームとしても極悪な部分が省略されているのは仕方ありませんが、同表現するのか分からなかった赤文字システムや青文字システムをきちんと表示できていたのは良かったです。

15,聖剣の刀鍛冶 (ブラックスミス)
B評価
よくある中世ヨーロッパ型ファンタジーの世界観に、悪魔契約という独自概念を持ち込んでいます。話もしっかり構成していて、面白かったです。
タタラ製法による玉鋼やルークの鍛造が日本刀の製作技術になっているのが中世ヨーロッパの世界観にそぐわず、違和感がありましたね。

16,生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録
B+評価
生徒会の5人がダラダラとおしゃべりをするだけのお話。話の構成も何もあったものじゃありませんが、個人的にはこういう作品は嫌いではありません。同系統の作品である「らき☆すた」や「けいおん」に比べるといい意味での意外性がなかったため、B評価どまりとします。

17,WHITE ALBUM (ホワイトアルバム 2期)
C+評価
本格的なラブストーリーとして巧妙に伏線を張り巡らせているのは分かりますが、分かりにくい演出や暗喩が多すぎてその面白さがなかなか伝わらなかったです。マンガや小説とは違ってアニメで伏線を覚えてもらうのは難しいので、何度も見返すことを前提にしてる作品づくりは難しいと思う。

19,秘密結社 鷹の爪 カウントダウン (2期)
A評価
フラッシュアニメとして激安な作り方をしているにも関わらず、面白さが安定しています。2期は1期と比べて評価が厳しくなるのが普通だが、この作品は作者の強烈な個性で売っているのでどの回でも何も考えずに楽しむことが出来ました。

21,乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ (2期)
B評価
恋愛でもラブコメでもなく、裕人と春香の相互理解こそがこの作品の本当のテーマであるというのが私の持論です。だから本来なら各エピソードは裕人と春香の絆を確かめ合うものにすべきなのでしょうが、そこは原作でも作者自身が意識していないのか、ただのドタバタコメディになってしまっています。原作に忠実につくられているだけに残念ですが、B評価どまりということで。

27,古墳ギャルのコフィー (2期)
A評価
「鷹の爪」の併映ですが、これも相変わらずの出来栄えで、何も考えずに見ることが出来て面白かったです。

|

« バカとテストと召喚獣 第2問 「ユリとバラと保健体育」 (1/14) | トップページ | バカとテストと召喚獣 第3問 「食費とデートとスタンガン」 (1/20) »

アニメ調査」カテゴリの記事

コメント

ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、2/6の予定です。

12,うみねこのなく頃に,x
リストは、x でしたが、コメントに B とあるので、
Bに変更しました

投稿: アニメ調査室(仮) | 2010年1月17日 (日) 15時41分

再び、失礼します
第16回2010年1-3月期終了アニメアンケートを始めてみました
結果発表は、2010/5/1予定です
ご都合がつきましたら、ご参加下さい

投稿: アニメ調査室(仮) | 2010年4月 4日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/47313391

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回 2010年冬期調査:

« バカとテストと召喚獣 第2問 「ユリとバラと保健体育」 (1/14) | トップページ | バカとテストと召喚獣 第3問 「食費とデートとスタンガン」 (1/20) »