« 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話 「こんなことになっちゃって……」 (12/9) | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第12話<最終回> 「約束です♪」 (12/23) »

2009年12月16日 (水)

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第11話 「感じていたいです……」 (12/16)

 原作9巻の第36話のアニメ化です。アイドル・オーディション編クライマックス。

 この話のテーマはオタクでもラブコメでもなく「相互理解」であるというのが私の感想ですが、その線でいくと裕人と春香の間に亀裂が入るのは恋敵が割り込んでくるとか云々ではなく、一方が他方を信じきれなくなる状況が発生したときに限ります。前シリーズでいうとアホぼんことシュート=サザーランドが出てきて春香と裕人の住む世界が違うということを思い知らされるとか。
 今回の話も同様で、春香の才能に目をつけた弥生によって、裕人は自分の存在が春香の伸びる芽を潰しているのではないかということを悩んでしまいました。まあ、春香に聞けば本人が芸能界入りを望んでいないことはすぐに判明したことなんですけどね。分かりきったことでウジウジ悩むのは優柔不断型主人公の特権と言うことで。

 みらんがライブのMCを使ってまで裕人を叱咤したのは、やはり春香と自分を重ね合わせていたから……というわけでもないはず。だって直接の面識がないし。やはり裕人への厚意なのでしょうね。みらんも相当裕人を気に入ってたのでしょうね。めんどくさいタイプの女にばかり気に入られるな。

 あと、今回のことの張本人の弥生と希美ですが……哀れだ。原作では美夏とメイド隊が自分たちのレベルで話を抑えてくれたおかげでことが大きくならずに済んだものを、アニメでは玄冬と秋穂にまでバレたおかげで会社ごと買い取られてバラドルにさせられてしまったい……まあ、自分たちがアイドルデビューさせようとした娘の身元調査を十分やってなかった弥生たちの失策ですしね。冬の玄界灘でサメの餌にならないだけでも有難いと思わなければ。

|

« 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話 「こんなことになっちゃって……」 (12/9) | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第12話<最終回> 「約束です♪」 (12/23) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

乃木坂春香の秘密」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/47038986

この記事へのトラックバック一覧です: 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第11話 「感じていたいです……」 (12/16):

« 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第10話 「こんなことになっちゃって……」 (12/9) | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第12話<最終回> 「約束です♪」 (12/23) »