« 魔法先生ネギま! もうひとつの世界 第2話 「探すぞ僕の仲間たち!」 (11/17) | トップページ | [考察] ネギま!の矛盾した展開 »

2009年11月25日 (水)

乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第8話 「してあげる……」 (11/24)

 サブタイトルが紛らわしい、というお約束のツッコミはおいといて。
 原作第8巻第31話のアニメ化です。
 裕人が美夏の学校である、私立双葉女学園を訪れる話。美夏のクラスメートの塔ヶ崎エリ、初瀬光、藤ノ宮美羽の3人娘も登場。

 ……って、男が珍しい女子中学校という環境なのは良く分かるけど、いまどきの女子中学生ってこんなにやかましかったっけ。中学生とは思えないぐらい子供っぽい仕草でした。まあ、一応比較対象が3年年上の裕人だし、男子高校生と女子中学生なら女の子の方が甘えん坊になっても当然なのかもしれませんね。
 それにしても、美夏のそぶりが子供っぽすぎると思ったのですが、まあ美夏は普段でもあんなんですし、「お兄さん」がやってきたから普段の態度に戻ってしまったということでしょうね。……でも、そんな美香が学園では2期連続の生徒会長で生徒からの人望が厚いと。どんだけ猫かぶってるんや!?
 あ、でも秘密がバレる前の春香も、全てにおいてパーフェクトな完璧超人を演じていたという設定だから、猫を被るのは乃木坂家の伝統なのかもしれません。春香が砕けてきたのは、あくまで裕人に秘密がバレてからですので。

 そして、美夏が裕人にモーションをかけているところですが、私はこれは美香による裕人への擬似恋愛とみますね。美夏は裕人に出会ったとき、姉の恋人(候補)ということで、裕人を「お兄さん」に位置づけて妹分に納まってしまった。これはこれでお気に入りの立場だったかもしれませんが、今回はその妹分の立ち位置を友達三人にとられそうになったために、美夏の独占欲が出てしまった。だから安心できる相手である裕人に迫ってしまったと。

 まあ、今回の話は美夏のおませ話だったと。

|

« 魔法先生ネギま! もうひとつの世界 第2話 「探すぞ僕の仲間たち!」 (11/17) | トップページ | [考察] ネギま!の矛盾した展開 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

乃木坂春香の秘密」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/46859841

この記事へのトラックバック一覧です: 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第8話 「してあげる……」 (11/24):

« 魔法先生ネギま! もうひとつの世界 第2話 「探すぞ僕の仲間たち!」 (11/17) | トップページ | [考察] ネギま!の矛盾した展開 »