« ティアーズ・トゥ・ティアラ 第22話 「ダーンウィン」 (8/30) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ 第23話 「パラディウム」 (9/6) »

2009年9月 6日 (日)

涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第23話 「涼宮ハルヒの溜息Ⅳ」 (9/4)

 原作第2巻『涼宮ハルヒの溜息』、P166~P220のアニメ化です。55ページ区切り、第四弾!

 立ち入り禁止の池の柵の中に侵入する。みくるを池の中に突き落とす。筋の通らない展開で満足する。ジュースの中に甘酒(原作ではテキーラ)をいれる。古泉とのキスを強要する。みくるの頭をぽんぽん叩く。映画にかこつけたハルヒのやりたい放題に、ついにキョンが怒りを爆発させる。
 ミラクルミクルアイRから出てきた超振動性分子カッターについてはまだいい。ハルヒだからで説明がつく。キョンが怒っているのは、ハルヒの行き当たりばったりな思いつきと命令のせいで、そのしわ寄せの全てがみくるに来てしまっていること。ただでさえウェイトレス服やバニーガール衣装でいっぱいいっぱいになっているところにさらに無茶な命令がふりかかり、しかもその元凶たるハルヒは人の言うことを聞かず、あまつさえ自分の行動を正当化さえしてしまっている。そんなハルヒの傍若無人さについにキョンの堪忍袋の尾が切れてしまった。古泉が止めなかったら、キョンはハルヒを拳骨(グー)で殴っていたことでしょう。

 しかし、翌日の谷口の文句にキョンは反発する。キョンが谷口に反発したのは、その文句を言うだけの谷口の姿がそのまま自分の姿に当てはまるからでしょう。ハルヒは少なくとも自分から文化祭に参加しようとしていた。キョンがしているのは、そのハルヒの行動に文句をつけているだけだと。だから勢いでハルヒに「この映画は絶対成功させよう」と言ってしまったと。

 でも、目から不思議なものが出る、神社の鳩が全て白くなっている、秋なのに桜の花が咲いているなどなど、ハルヒの能力の暴走はとどまることを知らない。そして、今度はハルヒは、クロネコを探そうとしますが……

|

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 第22話 「ダーンウィン」 (8/30) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ 第23話 「パラディウム」 (9/6) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

涼宮ハルヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/46136516

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第23話 「涼宮ハルヒの溜息Ⅳ」 (9/4):

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 第22話 「ダーンウィン」 (8/30) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ 第23話 「パラディウム」 (9/6) »