« 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第18話 「エンドレスエイト」 (7/31) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第19話 「エンドレスエイト」 (8/6) »

2009年8月 5日 (水)

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第18話 「帰還」 (8/2)

 『レギアス』とは「王権」や「王道」、「王冠」を意味する言葉であると同時に、「小さな王」を意味する言葉でもある。そしてその本当の意味を知ったとき、ガイウスは死んだ。

 タリエシンとブリガンテス族の援軍を得たアルサルは、オガムに預けられていたゲール族の遊撃兵とともに、アヴァロン城に向かいます。
 そして第2の門まで攻略したガイウスが第3の門の攻略にかかったとき、アルサルたちの急襲をうけて逆に挟み撃ちにされる格好になってしまいました。
 正直、タイミングも悪かった。第2の門と第3の門の間で挟撃を受けてしまったから、城壁が邪魔になって帝国兵が逃げ出すことも出来なくなってしまいました。一転して窮地に陥ったというのも、決して大げさな表現じゃない。

 アロウンの求めるものが『レギアス』、つまり「小さな王」だとガイウスが知れば、なぜ彼が死ぬことになるのか。それはガイウスもまた、王を目指していたからですね。アロウンの本当の目的はアルサルを王に育て上げることだとするならば、それは王を目指すガイウスにとっては邪魔なものということになる。つまりアルサルとガイウスは、互いに決着をつけなければならない相手だということになります。

 しかしアルサルよ。ことあるごとに掟だ誓約だと言っていた几帳面な彼が、ここまで民を指導する男に成長するとは。彼を指導していたアロウンの苦労ぶりが偲ばれます。

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第18話 「エンドレスエイト」 (7/31) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第19話 「エンドレスエイト」 (8/6) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ティアーズ・トゥ・ティアラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/45839848

この記事へのトラックバック一覧です: ティアーズ・トゥ・ティアラ 第18話 「帰還」 (8/2):

» ティアーズトゥティアラ [ティアーズトゥティアラ]
ティアーズトゥティアラの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ティアーズトゥティアラ」へ! [続きを読む]

受信: 2009年8月 5日 (水) 16時03分

« 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第18話 「エンドレスエイト」 (7/31) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第19話 「エンドレスエイト」 (8/6) »