« ティアーズ・トゥ・ティアラ 第16話 「戦う理由」 (7/20) | トップページ | 第13回 2009年夏期調査 »

2009年7月25日 (土)

涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第17話 「エンドレスエイト」 (7/24)

 6回目、15524回目も失敗シークエンスでした。勘弁してほすぃ……。

 涼宮ハルヒの改めて放送は全28話放送で、そのうち第1期が14話だから、第2期分が14話。「エンドレスエイト」だけで第2期の半分(またはそれ以上)放送するってのか。
 ここまで来ると、残り新作枠は7話。溜息編と消失編は両方ともやるとしたら、どう考えても6話を超えてしまうため、どちらかを削ってしまうのだと思います。個人的には溜息編を省略するのではないかと思っているのですが、時系列的には溜息編が先ですので、消失編を削っているのかもしれません。もしかしたら第1期(構成)最終話の「サムデイ イン ザ レイン」を、改めて放送の最終話にするという構成で、消失編は以下劇場版で、ということなのかもしれませんし。

 以下、文句を書きます。

 アメリカのイベント「OTAKON 2009」で、ヤマカンこと山本寛が現在の「ハルヒ」の展開に対して謝罪するまでに至りました。

 Former Kyo-Ani Director Yamamoto puts the Haruhi Season 2 Endless Eight Arc in his own words

 第1期のシリーズ構成だった山本寛にとって、今回のこの展開は耐えられないものだったと思いますし、そこで謝罪をするに至ったのは彼の責任感と誠実さの表れだと思います。しかし、山本寛は既に京都アニメーションを辞めた身であるし、ハルヒのアニメシリーズの責任は、角川書店と京都アニメーション(およびそのバックスポンサー)にあるのです。「エンドレスエイト」の構成の責任は全て角川と京アニがとるべき話であって、責任のない人間に勝手に謝られても、角川書店と京都アニメーションにとっては迷惑なだけです。
 まあ、ヤマカンも自分に責任はとれないことを知っているからこそ「ネットには絶対上げないでね」と言ってたのかもしれません。でも現代のネット環境でそれは甘い話だと思いますが。

|

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 第16話 「戦う理由」 (7/20) | トップページ | 第13回 2009年夏期調査 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

涼宮ハルヒ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/45736842

この記事へのトラックバック一覧です: 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 第17話 「エンドレスエイト」 (7/24):

» 涼宮ハルヒのギャルゲー [萌えっ娘。通信本部]
... [続きを読む]

受信: 2009年8月 9日 (日) 06時42分

» ◎涼宮ハルヒの憂鬱第17話エンドレスエイト後々々々編 [ぺろぺろキャンディー]
またエンドレスエイトだな。そして、プールにいく。ハルヒはハート水着。ナガトは、青いワンピの水着ミクルは、赤と黄色のストライプそして、浴衣かって、祭りいく。ナガトがお面買う。そして、ハナビ、セミトリ、バイト。ミクルに公園に呼び出される。ナガトによると今回...... [続きを読む]

受信: 2009年8月15日 (土) 19時56分

« ティアーズ・トゥ・ティアラ 第16話 「戦う理由」 (7/20) | トップページ | 第13回 2009年夏期調査 »