« [日記] 春期のアニメは・・・ | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅰ」 (4/3) »

2009年4月 2日 (木)

マリア様がみてる 4thシーズン 第13話 「あなたを探しに (Les retrouv ailles)」 (4/1)

 原作第27巻『あなたを探しに』のアニメ化。「クリスクロス」のラスト数ページ分も含まれていますが、1巻まるごとを1話で放送しました。といっても、バレンタイン・デートは紅薔薇の分だけ描写して黄薔薇白薔薇の分は省略されたので、実際には3分の1なんですけどね。とにかくこれで4thシーズンもお終いです。

 ……で、初見での感想は「あれ、これだけ?」

 4thシーズンを通してのテーマは、祐巳の妹問題でした。それは第2話「特別でないただの一日」のラストで、祥子さまが祐巳に妹を作りなさいと言った事からも明らかです。そこにサブテーマとして、祥子の祐巳離れとか瞳子とのすれ違いとかが絡んできたわけなのですが、とにかく本筋というか主題が祐巳の妹問題ならば、当然それを完結させるためには、祐巳に妹ができるところまでを描いておく必要があるはずです。確かにここまでくればもうできたも同然なんですけど、やはり不完全燃焼の観は残る。ロザリオの授受まで描いて欲しかったなあ。

 祐巳とのデートで語られた瞳子の秘密は、瞳子が松平の実の娘ではないということでした。事故で両親を失った赤ん坊が、病院を経営している院長の息子夫婦に引き取られたのが瞳子だった。瞳子は松平に恩を返すつもりで医者の仕事を引き継ごうとしていたけれど、その病院の経営がよその家族に委ねられると聞いて自分はいらなくなったと感じた。それが昨年の家出の正体でした。

 祐巳に全てを話して、すっきりした表情の瞳子。実際にこういう穏やかな表情の彼女は実に久しぶりですよね。そして帰りのバスの中で、祐巳は瞳子にロザリオを授受するときを想う。

 3ヶ月間、ありがとうございました。

|

« [日記] 春期のアニメは・・・ | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅰ」 (4/3) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

マリア様がみてる」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、いつもTB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。

今回、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?4」という企画を立ち上げましたので少し宣伝させてください。


前期放送されていたアニメが最終回を迎えましたが、それらの作品に限りブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出してみたいと思っております。
最終回まで視聴された作品のうち幾つでも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

詳しい投票方法等については以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51219033.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

投稿: ピッコロ | 2009年4月 4日 (土) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/44547655

この記事へのトラックバック一覧です: マリア様がみてる 4thシーズン 第13話 「あなたを探しに (Les retrouv ailles)」 (4/1):

« [日記] 春期のアニメは・・・ | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(新) 「涼宮ハルヒの憂鬱Ⅰ」 (4/3) »