« マリア様がみてる 4thシーズン 第6話 「予期せぬ客人 L' invitée surprise 」 (2/11) | トップページ | 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #19 「イノベイターの影」 (2/15) »

2009年2月13日 (金)

とらドラ! 第19話 「聖夜祭」 (2/11)

 なるほど、こうきましたか。今までの話の流れからこうなることは予測できたとは思うのですが、その構成の妙には驚きを嘆じえません。

 竜児はもともと実乃梨が好き。実乃梨も竜児に惹かれている。では、竜児と実乃梨が両思いになったとき、大河はどうなるのか? 大河と実乃梨の恋が実ったとき、大河は一人おいてけぼりになる。ラブコメでありながら、主人公の想い人がメインヒロインではないという仕掛けがこういう風に働くとは。

 大河は常に、竜児と実乃梨を結び付けようとしていた。自分には北村という想い人がいるわけだし、だから竜児の恋を応援はしていた。しかし実乃梨を本気で竜児に近づけさせて告白までいかせたときに、竜児と実乃梨が本当に両思いになることが現実味を帯びたて、初めて竜児が自分の側からいなくなることが本当に想像できた。それまでは結び付けようとしていても、本当に二人の想いが成立することはどこか人ごとに感じていたのに、それが急に真実味を帯びるようになったわけです。そして、そのとき急に自分の中の竜児への思いに気がついた。

 一方、実乃梨が大河と竜児、二人から急に身を置くようになった理由は、大河の竜児への依存に気がついていたからということですね。だから、大河から竜児を奪うことができなかった。

 哀れなのは竜児ですね。事情を把握できないまま、勝手に(実は竜児のために)帰った大河のために着ぐるみを着てサンタのまねごとをすることになったり、今度は大河にせかされて学校に戻ったものの、遠まわしとはいえ実乃梨に直接ふられてしまうし。今回一番かわいそうな役回りでした。

 このドロドロな修羅場をどう解決していくのか、楽しみにしています。

|

« マリア様がみてる 4thシーズン 第6話 「予期せぬ客人 L' invitée surprise 」 (2/11) | トップページ | 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #19 「イノベイターの影」 (2/15) »

とらドラ!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/44043594

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第19話 「聖夜祭」 (2/11):

» アニメ とらドラ! #19 聖夜祭 [だい亜りー]
一人きりのChristmas (k)night. うあああ、何で竜児は大河の傍にいてやれないかなぁ。 大河の笑顔に頭の中で警鐘が鳴りっぱなしでしたよ。この笑顔は竜児を送り出すものではなくて精一杯の... [続きを読む]

受信: 2009年2月13日 (金) 11時48分

» とらドラ! 第19話「聖夜祭」感想 [パール]
大河も竜児が好き。 [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 18時11分

« マリア様がみてる 4thシーズン 第6話 「予期せぬ客人 L' invitée surprise 」 (2/11) | トップページ | 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #19 「イノベイターの影」 (2/15) »