« とらドラ! 第16話 「踏み出す一歩」 (1/21) | トップページ | [日記] 「椎菜高志」ってorz »

2009年1月23日 (金)

マリア様がみてる 4thシーズン 第3話 「妹オーディション L'audition des sœurs」 (1/21)

 原作第20巻『妹オーディション』106ページまでのアニメ化です。19巻は番外編の短編集でしたので順当なところですね。

 ところで祐巳、私は冒頭からおいおいと突っ込んでしまった。妹を作ることを昨日まで考えたことが無かっただと!? いや、祥子との姉妹仲が良すぎて新たに妹(スール)を作る気になれないのは分からないでもないが、山百合会の一員としての自覚が全然無かったりしたもんだ。

 オーディションで妹を決めるという由乃の提案。実際には江利子に挑発されて売り言葉に買い言葉で安請け合いしたはずなのに、ちょっと表現を変えて元気のない江利子に妹を見せてあげるという風に説明したら、令が丸め込まれてしまった。その企画に無理矢理相乗りする形にさせられた祐巳ですが、妹を審査するという形が嫌なので茶話会にする……という形で落ち着きました。

 ところが、それでおかしくなったのが瞳子の立場。本当なら祐巳と一番親しい一年生ということで妹候補No.1であったはずにも関わらず、『レイニーブルー』での出来事が尾を引いてクラス中から反感を買っている様子。また祐巳も天然だから瞳子に忌憚無く接してくれているけれど、その好意に裏がないことが分かってしまっている。だから瞳子の性格からして自分から妹にして下さいといえるはずもなく、かくして周りの反感だけが増大していく。祥子や乃梨子がお節介を焼こうとしていたみたいですが……

 あとは可南子の件で決着がつきましたね。可南子はやはり、祐巳に夕子の面影を重ねていたわけです。本当の祐巳は想像とは違っていたけど、それでもその思いを否定しなかった祐巳に御礼をいいました。しかしこれで、祐巳の妹候補は登場人物中では瞳子しかいなくなったわけですが……

|

« とらドラ! 第16話 「踏み出す一歩」 (1/21) | トップページ | [日記] 「椎菜高志」ってorz »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

マリア様がみてる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/43826524

この記事へのトラックバック一覧です: マリア様がみてる 4thシーズン 第3話 「妹オーディション L'audition des sœurs」 (1/21):

« とらドラ! 第16話 「踏み出す一歩」 (1/21) | トップページ | [日記] 「椎菜高志」ってorz »