« マリア様がみてる 4thシーズン 第1話[新番組] 「学園祭はショック2 De choc en choc à la fête de I'école」 (1/7) | トップページ | とらドラ! 第15話 「星は、遠く」 (1/14) »

2009年1月12日 (月)

機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #14 「歌が聞こえる」 (1/11)

 メメントモリを落とした後、イノベータたちに地上へ落とされてしまったプトレマイオス2。刹那も地上に降りますが……
 地上に落とされ、今また地上での敵襲をうけたことから、プトレマイオス2側にスパイがいるのではないかと疑うアニュー。実際にロックオン(ライル)はカタロンのスパイなのですが……私はアニューがイノベータであると疑っているのですが、もしかしたらアニュー自身も自分がスパイであることに気づいていないのではないでしょうか? その場にそこにいるだけで、アニューの脳量子派がイノベータたちに居場所を教えてくれると。

 地上に降りてプトレマイオス2を探す刹那の前に、サーシェスのアルケーガンダムが現れる。そして彼が誘ったのがクルジスで刹那が初めてガンダムにであった場所。そしてそこで待ってたのがリボンズ。Oガンダムのパイロットだった男でした。
 ……って、こいつがマイスターだったのかと驚きました。だってリボンズって裏でこそこそと策を巡らすタイプじゃないか? 前線で汚れ仕事をやるとは思えなかったのですから。でもある意味なっとく。ファーストガンダムのあからさまなオマージュであるOガンダムに、この声優が声を当ててるキャラが乗り込んでいるわけですから。
 リボンズは、刹那たちはもう用済みだからガンダムを返してくれといいますが、刹那は拒否して銃を向ける。もちろんサーシェスに阻まれてそのままモビルスーツ戦になるわけですが、後一歩でアルケーガンダムを落とすところでマリナ姫と子供たちの歌が届いて、サーシェスの脱出を許してしまいます。ツインドライブを得たガンダム00には離れた相手と機器に拠らずに交信できるという描写がありましたが、これもその一種なのでしょうか? そしてこのマリナの平和の歌がどのように話しに絡んでくるのか。

 あと、反テロ組織のために、連邦の正規軍がアロウズの下に組み込まれてしまいました。それだけでなく、その連邦正規軍の一部が反アロウズとなってクーデターを起こすと。セルゲイもクーデター軍に加わるのでしょうか。このあたりの展開はΖのティターンズとエクゥーゴの戦いを思い浮かべます。また勢力図がややこしくなりそうですね。

|

« マリア様がみてる 4thシーズン 第1話[新番組] 「学園祭はショック2 De choc en choc à la fête de I'école」 (1/7) | トップページ | とらドラ! 第15話 「星は、遠く」 (1/14) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

機動戦士ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/43712513

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #14 「歌が聞こえる」 (1/11):

« マリア様がみてる 4thシーズン 第1話[新番組] 「学園祭はショック2 De choc en choc à la fête de I'école」 (1/7) | トップページ | とらドラ! 第15話 「星は、遠く」 (1/14) »