« 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #10 「天の光」 (12/7) | トップページ | とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭【中編】」 (12/17) »

2008年12月11日 (木)

とらドラ! 第11話 「大橋高校文化祭【前編】」 (12/10)

 今回ヒューチャーされた文化祭実行委員の春田浩次。文化祭に先立って、2年C組男子の意思をせっかくコスプレ喫茶に統一したにもかかわらず、その場の成り行きで「くじびき」にしたためプロレス・ショーに決定してしまうというおバカぶりを発揮。その責任をとってプロレス・ショーのシナリオを書いたりとまあノリと勢いだけで生きてるような人です。
 クラスの出し物をまとめる男子の秘密会議で、メイド喫茶にしようという提案をチャイナ服にという話題になり、竜児が大河のフラットな胸からあわててロリータ服に提案しなおすというくだりは面白かった。実乃梨のチャイナ服が見たいくせに大河のことを考えるあたり、竜児の心がどこにあるか分かりやすい。色々な服装で四分五裂した男子の意見を、祐作が「コスプレ喫茶」の一言でまとめてしまうところが凄い。それだけの前フリがありながら、くじ引きでダメにしてしまった春田浩次のおバカぶりも大したものです。

 さて、今回のテーマの大河の父親ですが、父親に仕送りを止められても会いたくないと竜児を代理に行かせる大河。そこまで父親を毛嫌いしているのはなぜかと思ったのですが……父親に感化された竜児が説得して大河を父親に向かわせますが……
 竜児が大河にあれほど説得を見せたのは、竜児曰く、自分が父親とは会いたくても会えないからだと悟ります。そして大河が父親に会うことにしたのは、竜児にそういわれたから。いい結果のはずなのに、後味の悪さが残ります……これで本当に、大河は父親と一緒に暮らすことになるのでしょうか。

|

« 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #10 「天の光」 (12/7) | トップページ | とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭【中編】」 (12/17) »

とらドラ!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/43392350

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第11話 「大橋高校文化祭【前編】」 (12/10):

» とらドラ!第11話『大橋高校文化祭【前編】』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
『もういいよ。あんたがそう言うなら・・・。だから、もうそんなツラ、するんじゃない。「良い事」なんでしょうよ。そう思うことにするよ。思えるかどうかわかんないけど。でも、あんたが言うから、そう思うことにする。』 文化祭の準備で慌しくなる中、不意に訪れた人物の正体とは? 2学期が始まり、文化祭の準備が始まる季節に。 生徒会室ではすみれ兄貴と北村をはじめとしたメンバー達が会議中。 ちらりと原作番外編「とらドラスピンオフ!」の幸太とさくら(すみれの妹。2人合わせて狩野姉妹ww)が映っているみたいでファンなら... [続きを読む]

受信: 2008年12月12日 (金) 00時22分

» (アニメ感想) とらドラ! 第11話 「大橋高校文化祭【前編】」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
とらドラ! Scene5(通常版) [DVD]クチコミを見る 2学期が始まり、竜児たち2年C組の男子生徒は、文化祭の出し物でメイド喫茶やコスプレ喫茶をやりたいと言って盛り上がっていた。その翌日、クラスの皆で文化祭の出し物とミスコンの出場者を決める話し合いが行われた。だ....... [続きを読む]

受信: 2008年12月12日 (金) 02時27分

» とらドラ!  第11話 『大橋高校文化祭・前編』 (感想) [アニメ-スキ日記]
「文化祭にプロレスショー(ガチ)?」 文化祭にプロレスショーは無いでしょう(゚Д [続きを読む]

受信: 2008年12月12日 (金) 05時17分

« 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #10 「天の光」 (12/7) | トップページ | とらドラ! 第12話 「大橋高校文化祭【中編】」 (12/17) »