« 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」 (11/23) | トップページ | [考察] 明日菜が解放される可能性 »

2008年11月28日 (金)

とらドラ! 第9話 「海にいこうと君は」 (11/26)

 お互いと将来結婚している夢を見た竜児と大河は、それを避けるために亜美の別荘で想い人にアプローチをすることに。賭けに負けた大河は竜児の実乃梨へのサポートをすることになるが。
 ……って、実乃梨って実は裕作との方がお似合いじゃないのか。大河たちの待ち合わせに一緒になって奇妙な踊りを踊ってるし。

 それと祐作は、もしかしたらあの姐さん生徒会長が好きなのではないでしょうか。亜美が「生徒会いいの?」って聞いていたということ、生徒会長のサポートは祐作が行っていたことから考えて、祐作の現在のお目当ては生徒会長だと睨んだのですが。

 今回の話は、今までむやみやたらとハイテンションだった実乃梨にスポットを当てましたね。竜児との会話にある幽霊談議。幽霊はいると信じてるけど、見たことはないし、見たと言う人の話は信じない。これが実乃梨の恋愛観のことを言っているのは明らかです。今回の実乃梨への幽霊騒動が、竜児の実乃梨への(不器用な)アプローチであることを承知の上で、遠まわしにそういう関係を想像できないと断りの言葉を述べているのかもしれません。──っていうか、幽霊騒動の黒幕だってことがバレてるぞ、竜児
 だから最後の寝床の人型の濡れ水や洋服なんかは、実乃梨と祐作が共同で二人を脅かし返しているに1票。

 真面目な話、私が実乃梨(や祐作)にあまり感情移入できないのは、そのキャラクターがあまりにわざとらしくて作ったキャラを演じているのではないかという印象がぬぐえないからです。今までそのキャラがどんな人生をたどってああいう性格になったのか、それがあまりに見えてこなかった。
 しかし今回の告白で、実は将来の幸せな結婚を信じてはいても、現在の人を好きになる気持ちとか恋愛感覚には実感を伴わないでいることが判明しました。つまり実乃梨は生きていることに実感をもてない空虚な感覚を常に抱えており、それを埋め合わせるために常日頃はハイテンションなキャラクターを演じているのです。つまり実乃梨のキャラクターが空っぽなのは、本人の内面が本当に空っぽであることを示す演出ということになりますね。

|

« 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」 (11/23) | トップページ | [考察] 明日菜が解放される可能性 »

とらドラ!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/43249879

この記事へのトラックバック一覧です: とらドラ! 第9話 「海にいこうと君は」 (11/26):

» とらドラ! 第9話「海にいこうと君は」 [電撃JAP]
博士「高校生・旅行での暴走www」 助手「確かにwww」 [続きを読む]

受信: 2008年12月14日 (日) 00時19分

« 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン #08 「無垢なる歪み」 (11/23) | トップページ | [考察] 明日菜が解放される可能性 »