« [考察] フェイト・パーティにいるもう一人の神楽坂明日菜 | トップページ | 乃木坂春香の秘密 第9話 「…嬉しかったんです」 (09/03) »

2008年9月 5日 (金)

スレイヤーズREVOLUTION 第10話 「Judgment 蘇る白銀!」 (9/3)

 デュクリス……援助をもたらさなかった諸国への復讐のためになんでジョコンダ公爵の下に身を寄せていたのか疑問だったのですが、まさか完全に騙されていただけとは。つまり、ジョコンダ程度の女にあっさり騙されるほどの無能。こんな人間でよく復讐などと言えたものです。

 実情を知らされたのがワイザー特殊捜査官(インスペクター)からでしたが、それはつまり、ワイザーは最初から事件の真相を知っていたということでしょう。しかし相手が公爵ということで直接捜査することができなかったから、またもやリナを口実に使って潜り込んだということですね。ただ誤算があるとすればゼロスの介入といったところか。

 前回から続いたコロシアムの戦いでは、ズーマが想像以上の手練のためリナたちも苦戦していました。おそらくオゼルはズーマと契約を結んでいたということでしょうか。ところでズーマは、リナを殺すためにアサシンになったと言ってますが、リナってばそんなに怨みを買うようなこと……いろいろ心当たりがありすぎますな。

 神滅斬(ラグナ・ブレード)で黒い霧を払い、ポコタの光の剣を借りたガウリィとのコンビ技でリナたちはズーマを追い払いました。そしてジョコンダを問い詰めますが……
 デュクリス、後先考えずにザナッファ・アーマーに斬りつける。完全なザナッファは、それ自体が意思を持つ魔獣だということをジョコンダは知らなかったようですね。暴走してザナッファに変化してしまった。これは……完全にデュクリスの暴走が原因でしょう。やっぱりこんな人に危ないものを持たせてはいけませんね。

|

« [考察] フェイト・パーティにいるもう一人の神楽坂明日菜 | トップページ | 乃木坂春香の秘密 第9話 「…嬉しかったんです」 (09/03) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スレイヤーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/42382263

この記事へのトラックバック一覧です: スレイヤーズREVOLUTION 第10話 「Judgment 蘇る白銀!」 (9/3):

« [考察] フェイト・パーティにいるもう一人の神楽坂明日菜 | トップページ | 乃木坂春香の秘密 第9話 「…嬉しかったんです」 (09/03) »