« [考察] ネギま!の本筋とは何か? | トップページ | [考察] 魔法世界編は本筋をないがしろにしているのか »

2008年7月 4日 (金)

スレイヤーズREVOLUTION[新番組] 第1話 「Amazing 驚愕のドラグスレイブ!?」 (7/2)

 無印、「NEXT」、「TRY」と続いたスレイヤーズの第4期アニメシリーズ。前作から既に10年以上経ってからのアニメ化ですが、原作は本編こそ完結したものの短編シリーズの方はまだ続いているので、未だに現役という息の長いシリーズですね。
 原作本編の第2部はアニメ化されたことはないので、おそらく第2部を元にしたシリーズになると思われるのですが、今のところ「ご近所の奥様にも切れ者と評判の」ワイザー特別捜査官(インスペクター)が登場した以外はオリジナルな展開。アメリアやゼルガディスが登場する時点で第2部とは違ってますし。

 スレイヤーズの原作第1部のテーマは「過ぎたる力を持つものの責任」であり、リナの持つ世界を滅ぼす呪文「重破斬(ギガ・スレイブ)」を巡る話だったのですが、結局は魔族にとっても「重破斬」は手に余る呪文だったというオチがついておしまいになりました。ただし、アニメにおいてはそれとはまた異なる展開を見せたわけですけどね。
 そして原作第2部のテーマは……これはネタバレになる可能性が高いのでやめておきます。

 本編の感想ですが、ルヴィナガルド王国のワイザーがいきなりリナを逮捕して、その罪状が「リナ=インバース」だからというオチには笑ってしまいました。さすがは「ルヴィナガルド王国で随一の切れ者とご近所の奥様にも評判の高い」ワイザーです。ガウリイやアメリア、ゼルガディスですらその罪状では弁護のしようがないとあきらめるほど。ですがリナを押さえつけるには、騎士団1つでは弱すぎたようですな……
 あと、話の最後に登場して竜破斬(ドラグ・スレイブ)を放った謎生物ですが、彼もアニメオリジナルの登場人物のようですね。

 それでは、次回も楽しみにしています。

|

« [考察] ネギま!の本筋とは何か? | トップページ | [考察] 魔法世界編は本筋をないがしろにしているのか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

スレイヤーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/41734600

この記事へのトラックバック一覧です: スレイヤーズREVOLUTION[新番組] 第1話 「Amazing 驚愕のドラグスレイブ!?」 (7/2):

« [考察] ネギま!の本筋とは何か? | トップページ | [考察] 魔法世界編は本筋をないがしろにしているのか »