« [考察] 魔法世界編とは神楽坂明日菜編である | トップページ | 2006年のアニメ感想 目次 »

2008年7月13日 (日)

第9回 2008年夏期調査

アニメ調査への参加が遅れたのは決して無視してたわけじゃなく、最近はTBS系のアニメはサイドカットされるTBSではなく、BS-iで視聴しているからです。BS-iはTBSより放送が3週間ぐらい遅れるので、それが終わってからにしようと思ってたのですが、よく見たら今期終わるTBS系のアニメってxxxHOLiC◆継ぐらいなものじゃありませんか。
ということで参加します。

01,あまつき,x
02,図書館戦争,A
03,xxxHOLiC◆継,A
04,紅 -kure-nai-,x
05,純情ロマンチカ,x
06,いくぜ! 源さん,x
07,仮面のメイドガイ,B
08,ヴァンパイア騎士,x
09,MAJOR 4th season,x
10,ギャグマンガ日和3,x
11,クリスタル ブレイズ,x
12,PERSONA -trinity soul-,x
13,ネオ アンジェリーク Abyss,x
14,Mnemosyune -ムネモシュネの娘たち-,x
15,ドルアーガの塔 -the Aegis of URUK-,x
16,D.C.II S.S. -ダ・カーポII セカンドシーズン-,B

(以下、注意)
17,優しさと感動のこだま(3月終了),x

(どちらか、1つのみに記入し、もう一方は、xと回答して下さい)
18,かのこん(全話放送),x
19,かのこん(打ち切り),x

ということで以下感想。

{総評、寸評など}
02,図書館戦争,A
A+評価
原作は未読ですが、丁寧に作りこまれた世界観と作品の描写がなかなか丁寧に描かれていて、非常に面白かったです。本の検閲から自由を守るために戦争を行うというあり得ない設定を納得させてくれる構成力の高さも凄い。
検閲する側の良化隊の事情はほとんど描かれていませんが、この作品における良化隊の役割は「検閲」と「戦争」を結びつける舞台装置ですので、この徹底して割り切った扱いも見事です。だから後のほうで、良化隊隊員がキャラとしてでてきたのはちょっと残念でした。
S評価にしようかとも考えていたのですが、夏期にはじまったアニメにもっと凄いものがあったため一段階下げてA評価に。決してこの作品が劣っているわけではありません。

03,xxxHOLiC◆継,A
A評価
「継」のシリーズは小羽ちゃんと、あとはひまわりちゃんの物語でした。小羽ちゃんのエピソードは原作を大幅にはしょっていますが、1クールにまとめる上まだ完結していないエピソードなのでこんなものでしょう。ひまわりちゃんのエピソードは、自分ではその気がないのに人に迷惑をかけてしまう人物のカリカチュアライズとして、とても納得がいきました。

07,仮面のメイドガイ,B
B+評価
完成度が高く誰が見ても満足するような作品も好きですが、私としてはこういうノリと勢いだけで作られた、バカバカしいまでにエンターテインメントに徹したB級アニメも好きです。メイドの概念にケンカを売ってるような、筋肉マッチョで仮面の大男が専属メイドというバカバカしいキャラを思いついただけで、この作品は勝ったも同然でしょう。何をやっても許されるコガラシのキャラが特に立っていました。

16,D.C.II S.S. -ダ・カーポII セカンドシーズン-,B
B-評価
枯れない桜の魔法という面に焦点をあてたシナリオは、なかなかよかったと思っています。ただ、この作品構造では、己が魔法で作られた存在である義之は結局救われないことになるはず。その悲劇を受け入れた上で行動する由夢の態度はともかく、回避しようとするヒロイン音姫との態度はあまりにも中途半端。音姫の目的は義之の消失の回避なのだから、そこで魔法使いとしての「正義」と義之の「存在」が対立するという物語が発生するはず。つまり、音姫には「正義」を捨てて義之を取るという選択肢もあったはず。あっさり義之に説得されて桜を枯らしてしまうというのはちょっと不満が残りましたね。

|

« [考察] 魔法世界編とは神楽坂明日菜編である | トップページ | 2006年のアニメ感想 目次 »

アニメ調査」カテゴリの記事

コメント

ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、8/2の予定です。

投稿: アニメ調査室(仮) | 2008年7月13日 (日) 21時34分

再び、失礼します
第10回調査を始めてみました 結果発表は2008/11/1予定です
ご都合がつきましたら、ご参加下さい

投稿: アニメ調査室(仮) | 2008年10月 5日 (日) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/41825214

この記事へのトラックバック一覧です: 第9回 2008年夏期調査:

« [考察] 魔法世界編とは神楽坂明日菜編である | トップページ | 2006年のアニメ感想 目次 »