« 図書館戦争[最終回] 状況一二 「図書館ハ誰ガタメニ」 (6/26) | トップページ | [考察] ネギま!の本筋とは何か? »

2008年6月29日 (日)

xxxHOLiC◆継[最終回] 第13話 「報恩 オカエシ」 (6/26)

 今までの主要登場人物たちによるおでん宴会。

 最終回らしく、当初の一般シーンでは今までのゲストキャラが多数エキストラででてきました。双子の姉妹とか同級生の女の子とか……店員の2人も原作に数コマだけでてきたあの人たちらしいし。結構にやりと笑える仕組みになっていました。
 狐のおでん屋の子供がでてきて、そのおでんをひまわりに食べさせるために四月一日が侑子に頼んだ、と解釈してよろしいのでしょう。途中で雷獣とであったりして四月一日はひどい目にあいますが。
 ひまわりがおでん屋に赴いたとき、異界のアヤカシたちがひまわりを見て理不尽な毛嫌いをするのではないかと心配しました。だってまだひまわりの体質そのものは治ってないわけですし。特に雨童女はひまわりを見て、「あんなの」呼ばわりするほどだったわけですしね。
 狐のおでん屋に夢カイ、雷獣、それに猫娘と雨童女と座敷童、そして鴉天狗など、いままでの友好的なアヤカシたちが総登場していました。狐女だけは記憶にないけど……。あと管狐もいたから本当に勢ぞろいでしたね。

 難しいことを考えさせない楽しいお話でした。これはこれで最終回にふさわしい。
 3ヶ月間ありがとうございました。

|

« 図書館戦争[最終回] 状況一二 「図書館ハ誰ガタメニ」 (6/26) | トップページ | [考察] ネギま!の本筋とは何か? »

xxxHOLiC」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/41682007

この記事へのトラックバック一覧です: xxxHOLiC◆継[最終回] 第13話 「報恩 オカエシ」 (6/26):

« 図書館戦争[最終回] 状況一二 「図書館ハ誰ガタメニ」 (6/26) | トップページ | [考察] ネギま!の本筋とは何か? »