« xxxHOLiC◆継 第2話 「左眸 ヒダリメ」 (04/10) | トップページ | 図書館戦争 状況○二 「図書特殊部隊(ライブラリタスクフォース)」 (4/17) »

2008年4月15日 (火)

図書館戦争[新番組] 状況○一 「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 (04/10)

 このアニメ、最初はノーチェックでした。原作未読でしたし、1話みてつまらなかったらそのまま切ろうと考えていたのです。

 で、第1話を見て正直な感想としては、「すごく面白いじゃねーか」 もーアニメの第1話としては、これ以上ないほど完成度の高いお話でした。

 メディア良化法に基づく良化委員と、図書館の自由を守る図書館隊員が内戦まがいの武力対立を行っているという設定がものすごく荒唐無稽だ。そして、これ以上ないほど無茶苦茶な設定であるにもかかわらず、話の内容はその設定を茶化しているところが全然ない。あくまでメディア良化法と図書館の自由法による武力対立という設定をもとに、極めて真面目に話の展開を行っており、しかもそれに違和感がない。つまり、荒唐無稽な世界観が第1話にして既に確立している。

 私の持論として、「アニメの第1話はその作品のもっとも面白いところを見せるべきである」というものがある。その点でいうとこの作品は完璧です。先ほど述べた世界観の確立もさることながら、菅原郁や堂上篤といった主要キャラの説明も十分におこなっています。とくに菅原郁の単純熱血バカさ加減がいい味を出している。これはなかなか期待できそうですね。

 作中疑問だったのは、図書館を守る人間というのは本好きな人間、つまり文系が多いはず。にもかかわらず、図書隊員は体育会系も真っ青の軍事教練を受けることになるという作品世界観の矛盾ですね。本を守るといっている郁は、実は座学が苦手というのにもおいおいと突っ込みたくなった。

 というわけで、来週も楽しみにしてます。

|

« xxxHOLiC◆継 第2話 「左眸 ヒダリメ」 (04/10) | トップページ | 図書館戦争 状況○二 「図書特殊部隊(ライブラリタスクフォース)」 (4/17) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

図書館戦争」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/40883738

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館戦争[新番組] 状況○一 「我ガ王子様ハ図書隊ニアリ」 (04/10):

« xxxHOLiC◆継 第2話 「左眸 ヒダリメ」 (04/10) | トップページ | 図書館戦争 状況○二 「図書特殊部隊(ライブラリタスクフォース)」 (4/17) »