« 機動戦士ガンダム00 #06 「セブンソード」 (11/10) | トップページ | 魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第7話 「サン・ポ・テクテク (SAN PO TEKUTEKU)」 (11/14) »

2007年11月16日 (金)

げんしけん2 第6話 「趣味のモンダイ」 (11/14)

 次回予告ネタは、地方から上京したとき東京だと感じるのはどんなことかということでした。私の場合は徐々にギアが入っていったタイプでしたから、コミケとかそういうイベントに参加したのは関東に出て5年目を過ぎてからだったように記憶しています。昔はパソコンゲームはシミュレーションが主体だったし。秋葉原に出向いたのもけっこう遅かったような。やはり本格的にアニメオタクになったのは、当時パソコン通信の時代だったNiftyのアニメフォーラムに参加するようになってからでしたね。やはり地方にいるより都会の方が同好の士も多いと感じるものです。
 というわけで、感想いきます。

一途系キャラ荻上
 今回のヒットは、美少女ゲームでは一途系キャラとみなされた荻上でしょう。現視研男子の話のつまみにされた一途系ヒロインとしての荻上の描写は、はっきり言って可愛かったです。それどこのギャルゲー? って攻略にパラメータ操作が必要だったり結末は伝説の木ならぬ思い出の木だったりと、元ネタは明らかに「ときめきメモリアル」ですね。
 人の話題で勝手に盛り上がるな! といいたいところですが、荻上だって前回現視研男子を全員BL妄想のネタにしていたりしたので、お互い様でしょう。

オタクの迷言
 オタク同士の会話では、アニメや何かの名台詞が引用されることは珍しくありません。
 斑目の台詞
 「認めたくないものだな。自分自身の、若さゆえのあやまちとは」
 これは分かりやすい。ファーストガンダムで有名なシャア・アズナブルの台詞です。
 でも、大野さんの台詞
 「天才に勝てるのは天然だけ」
 というのは、元ネタが分かる奴がいるのだろうか。私が記憶している限りではこれの元ネタは『大運動会』で、最強の宇宙撫子・御堂巴の登場に神崎大佐ヱ門が「(御堂巴は)天才を超える存在、天然だ」と言っていたのが最初ですが(さらに元ネタがあるかもしれないが私は知らない)

オタクが嫌いな荻上のはずが…
 冬コミの一般参加に誘われた荻上ですが、普段オタク嫌いを明言しているだけあって素直に参加できない。その矛盾した態度に大野がちょっかいを出して、それに荻上がムキになったりして大喧嘩しますね。でもそれでも変装して参加する荻上が可愛い。「なしてこげなこと」とか言いながら、絶対購入領域とか準絶対購入領域とか事前チェックしてくるところなんざ、荻上も立派なオタクですぞ。
 ちなみに私は、コミケに参加するときはめんどくさいから事前のサークルチェックは一切していません。その場その場で目に付いたサークルの同人誌を購入するというスタイルですから。こんな買い方でも3日間で5~6万円ぐらい軽くすっ飛びますが。

薮崎再び
 第3話(これもコミケの話だ)でチョイ役として登場した藪崎が再び登場。荻上の変装を一目で見破った上で、後をつけるストーカーになります。今はまだ荻上に絡んでは来ないが、荻上のことを一方的に気にしているだけというところでしょうか。

同人誌を譲ってもらった笹原
 原口が絡んだ夏コミの件で出来たコネで、一般参加にも関わらず大手サークルから同人誌を譲ってもらった笹原たち。申し訳ないという気持ちになりますね。でも冬コミ1日目はゲームや女性向けが主体で、げんしけんが参加した男性向けは冬コミは2日目のはずなんだが。2日連続で参加しているサークルもいるということかな?

そして正体がばれる荻上
 現視研男子がたむろっているところで、横に居つく荻上。変装してるからって、ばれるリスクを冒してまで聞き耳たてんでもいいのにと思うのは岡目八目だからか?
 結局は最初に気がついたのは笹原だけど、でも一目で見破った藪崎ほどじゃないか。
 正体バレして、しかも購入した同人誌までばらけてしまい、十八番の脱走をかましてしまう荻上。これはしばらくは話題の対象になるなあ。ということで、冬休み明けで言い訳をする荻上が可愛かったですな。

 前回といい今回といい、今期の「げんしけん」は荻上いじりが多くて楽しめましたね。特に原作にない荻上ギャルゲーバージョンはなかなか面白かったです。荻上ゲームキャラバージョンも(BLパートと同じく)別デザインでやって欲しかったな。

|

« 機動戦士ガンダム00 #06 「セブンソード」 (11/10) | トップページ | 魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第7話 「サン・ポ・テクテク (SAN PO TEKUTEKU)」 (11/14) »

げんしけん」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/17086611

この記事へのトラックバック一覧です: げんしけん2 第6話 「趣味のモンダイ」 (11/14):

« 機動戦士ガンダム00 #06 「セブンソード」 (11/10) | トップページ | 魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第7話 「サン・ポ・テクテク (SAN PO TEKUTEKU)」 (11/14) »