« 魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第8話 「スキ・キス・ドキドキ (SUKI KISS DOKIDOKI)」 (11/21) | トップページ | げんしけん2 第8話 「こすけん」 (11/28) »

2007年11月25日 (日)

機動戦士ガンダム00 #08 「無差別報復」 (11/24)

 今回は同時多発爆破テロ組織との対決、および刹那とマリナとの出会いが語られました。刹那、いくらその方がドラマが盛り上がるからと言って、第3者に自分がソレスタルビーイングのガンダムマイスターだとばらしちゃダメじゃないか。
 感想いきます。

同時多発テロとの対決
 前回も書いたとおり、ユニオンやAEU、人革連の主要都市にもぐりこんでテロを起こすというのは並大抵の組織では出来ない。したがってその裏に、国家レベルの支援組織があることはほぼ間違いないでしょう。しかしそんなことを言うと、ソレスタルビーイングにも国家レベルの支援組織があるということになるか?
 同時多発テロが自らを名乗り上げず、ソレスタルビーイングを槍玉に挙げたことで、ソレスタルビーイングへの反感が高まっています。ただ、本当にテロ組織の目的がソレスタルビーイングへの報復行為なのかは疑問、三大国家群を相手にしていることから、軌道エレベータと太陽光発電の独占に反感を持つ国家や組織という裏の目的が隠されている可能性がある──と考えるのは深読みのし過ぎか?

マリヤとの出会い
 AEU、スコットランドのテロにて不審者の報告を受け、刹那が追いかける。その刹那を見かけたマリヤが、刹那をスコットランド警察から庇うが……
 マリヤが刹那を庇った理由は、同郷の出身だったかららしい。つまりは気まぐれか? そして刹那はクルジス共和国出身で、マリヤがアザディスタン王国。アザディスタンは新興国だということですから、クルジスを滅ぼしてアザディスタンが興ったと考えてよいでしょうか。でも、一時期は2つの国が並立していた時期もあったようですね。
 ソレスタルビーイングへの不安と反感を素直に口にするマリヤに対して、刹那が反論する。刹那は最初タマル・マジリフと偽名を名乗ってましたが、マリヤへ反論するうちに自分の正体とコードネームをばらしてしまうなんて、さすがに若いですね。クールに見えて実は一番の熱血漢なのでしょう。後先考えない行動とも言うが。

自然回顧主義組織、ラ・イデンダ
 テロ組織の正体を「自然回顧主義組織ラ・イデンダ」と割り出した王留美たちですが、どうやらソレスタルビーイングのエージェント組織は思った以上に大規模みたいですね。
 AEUの諜報機関がネットにわざと流した情報を元に、刹那たち4人が攻撃をしかける。今回はAEUがソレスタルビーイングを利用したという形になるのか。それでもソレスタルビーイングにとっても、自分で落とし前をつけさせたという形になるので面子はたちますね。
 ただ、アフガニスタンやイラク戦争をみても明らかなように、テロとの戦いとは敵拠点をたたけばそれで終わりというものではなく、かならず残党が潜伏活動を開始して断続的に抵抗を続けるものです。ソレスタルビーイングの最大の弱点は、相手を降伏させることはできても占領することは出来ないこと。本来なら後をひくはずなのですが……

ガンダムとマリア
 マリヤの乗る旅客機に接近する刹那のガンダム。王族直々の外遊なのに政府専用機ではなくて旅客機に搭乗しているというのがアザディスタンの財政事情を偲ばせてなんか悲しい。ちなみになぜあの飛行機を旅客機と判断したかというと、ガンダムを見てどう聞いても子供の声で「かっこいいー」と言っているのが聞こえたから。普通政府専用機に子供は乗りません。
 マリヤは刹那の言葉をあまり信じてはいなかったみたいですが、ガンダムが現れたのを見て自分に会いに来た=刹那がパイロットだと思ったのでしょうか。それと、これからマリヤは自分をガンダムマイスターだと名乗る少年に出会ったことを誰かに報告するのか……?

 メインヒロイン(?)であるマリアと刹那との邂逅が終わりました。話の展開からいってテロ組織の報復自体はなさそうですし、マリアとの出会いの方がむしろ重要そうですね。

|

« 魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第8話 「スキ・キス・ドキドキ (SUKI KISS DOKIDOKI)」 (11/21) | トップページ | げんしけん2 第8話 「こすけん」 (11/28) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

機動戦士ガンダム00」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/17185408

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ガンダム00 #08 「無差別報復」 (11/24):

« 魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第8話 「スキ・キス・ドキドキ (SUKI KISS DOKIDOKI)」 (11/21) | トップページ | げんしけん2 第8話 「こすけん」 (11/28) »