« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月28日 (日)

機動戦士ガンダム00 #04 「対外折衝」 (10/27)

 今回はタリビアのユニオン脱退とそれを巡るユニオン、さらにソレスタルビーイングの対応が描かれました。この回で沙慈やマリナといった脇キャラの立場もほぼ固まりましたね。沙慈は国際政治の実態に詳しくない一般市民としての反応、マリナは化石燃料枯渇のために担ぎ出された傀儡の王女ということでよろしいですね。

 それでは感想いきます。

続きを読む "機動戦士ガンダム00 #04 「対外折衝」 (10/27)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月27日 (土)

魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第4話 「コイ・スル・オトメ (KOI SURU OTOME)」 (10/24)

 今回は原作第15時間目の木乃香の見合い話を元ネタに、刹那とのギクシャクした関係を織り交ぜた話となっています。原作では木乃香と刹那の仲直りには単行本にして3巻分の修学旅行編を経る必要があったのですが、それを1話で消化してしまうとはなかなか贅沢な展開ですな。

続きを読む "魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第4話 「コイ・スル・オトメ (KOI SURU OTOME)」 (10/24)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月26日 (金)

げんしけん2 第3話 「アツイ夏の一日」 (10/24)

 今回の次回予告ネタは、この世界にきた理由はなんだったのかということ。私は普通にアニメを良く見るだけのただのファンだったのですが、小学校中学校高校と学年が進むにつれてもアニメをやめず、大学時代も普通にアニメファンでした。アニメにどっぷりはまったのは社会人になってから。NIFTYサーブでアニメフォーラムに出入りするようになった頃かな。美少女ゲームや18禁ゲームをやりだすようになったのもプリサミ後だったし。結構な遅咲きだったと改めて自覚。

続きを読む "げんしけん2 第3話 「アツイ夏の一日」 (10/24)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

機動戦士ガンダム00 第3話 「変わる世界」 (10/20)

 ガンダムシリーズには主人公に対峙する仮面の男の存在が欠かせませんが、00には仮面男が未だ登場していませんね。敢えて近い立場のキャラとしてはグラハム。彼はもうガンダムにメロメロなんだ……と怪しい台詞を言わないでください。

続きを読む "機動戦士ガンダム00 第3話 「変わる世界」 (10/20)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月19日 (金)

げんしけん2 第2話 「会議はモメル」 (10/17)

 今回も懲りずに次回予告ネタ。普通の人との飲み会で歌えるアニソンと弾かれるアニソンの区別ってなに?
 ──そんなの簡単さ。アイドルがタイアップして歌っているアニソンを歌えばよい。
 その昔『ハイスクール奇面組』のアニソンを口にしても「おニャン子クラブ」の歌だとしか認識されなかった覚えがあったりする。少し前ですが『るろうに剣心』も安牌でしょう。
 絶対ダメだと言われたのは「もってけセーラー服」(『らき☆すた』OP)と「ハレ晴レユカイ」(『涼宮ハルヒの憂鬱』ED)。いずれもダンスがウリな作品ですな。──げんしけんのスタッフは京都アニメーションが嫌いなのかしら?

続きを読む "げんしけん2 第2話 「会議はモメル」 (10/17)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第3話 「ドギ・マギ・アイドル (DOGI MAGI IDOL)」 (10/17)

 今回は、原作12話の千雨エピソードを大幅にアレンジしてきました。生徒役の俳優が素人演技だったり演出が安直だったりというのは仕方が無い。むしろ赤松先生の日記(10/10)を読んで気づいたのですが、クラスメート全員をノーリスクで登場させることができるのは確かにドラマのメリットですよね。あとは、誰がどのキャラクターを演じているのかさえ分かれば……orz
 以下感想です。

続きを読む "魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第3話 「ドギ・マギ・アイドル (DOGI MAGI IDOL)」 (10/17)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月14日 (日)

機動戦士ガンダム00 第2話 「ガンダムマイスター」 (10/13)

 序盤は作中状況の整理と世界観の説明ですね。この世界における三大勢力とソレスタルビーイングの存在、そして軌道エレベータの存在の重要性ですね。本筋のセイロン島紛争介入よりこちらの説明の方が大事だと感じたので、それに対していきます。

続きを読む "機動戦士ガンダム00 第2話 「ガンダムマイスター」 (10/13)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第2話 「オトメ・ノ・リョウイキ (OTOME NO RYOUIKI)」 (10/10)

 今回は原作の第5話第6話のドッジボールの話を改変して、第14話のあやかエピソードと1つにまとめたお話でした。ドッジボールの話はそれだけでは単なるスポーツ対決の1エピソードにすぎないのですが、原作ではそれまでの学園ラブコメエピソードから次の図書館島エピソードでバトル要素を持ってくるための助走的な位置にある話でした。それをいきなり第2話に持ってくるとは。私はドラマ版は俳優が演じため、バトル要素は控え目にするのかと予想していたのですが……

 以下感想です。

続きを読む "魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第2話 「オトメ・ノ・リョウイキ (OTOME NO RYOUIKI)」 (10/10)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんしけん2 第1話[新番組] 「新会長のココロザシ」 (10/10)

 次回予告で笹原が言ってた、『原作が既に終了している上、第1期終了から2年9ヵ月も経っているような』作品ってなにか凄く良く知ってる作品のこといってる気がするけど、どうなんでしょうね。ふふふ、まだだ、まだ甘いよ笹原完士。その昔『キン肉マン』というアニメがあってだな、第1期が終わって5年経ってからやっと続編の第2期(キン肉星王位争奪編)が始まったというケースもあるんだぜ。

 ……と、感想いきます。ちなみに第1期の感想はこちらにで。

続きを読む "げんしけん2 第1話[新番組] 「新会長のココロザシ」 (10/10)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

第6回 2007年秋調査

第6回 2007年秋調査

アニメ調査室(仮)さんの調査で、2007年秋期の終了番組について評価を書きました。
見ていない作品は、全てxとしました。視聴不可ということでzにするべき作品もあるのですが、いちいち調べていられないので。

01,CODE-E,x
02,シグルイ,x
03,ぼくらの,x
04,ぽてまよ,x
05,ムシウタ,x
06,もえたん,B
07,モノノ怪,x
08,怪物王女,x
09,鉄子の旅,x
10,桃華月憚,x
11,CLAYMORE,B
12,らき☆すた,S
13,ラブ☆コン,x
14,鋼鉄三国志,x
15,瀬戸の花嫁,x
16,D.Gray-man,x
17,Over Drive,x
18,エル・カザド,x
19,精霊の守り人,x
20,Devil May Cry,x
21,ドージンワーク,B
22,大江戸ロケット,x
23,風のスティグマ,C
24,地球へ…(TV版),x
25,GR -GIANT ROBO-,x
26,かみちゃまかりん,x
27,さよなら絶望先生,S
28,ながされて藍蘭島,B
29,風の少女エミリー,x
30,トレジャーガウスト,x
31,はぴはぴクローバー,x
32,ヒロイック・エイジ,A
33,おおきく振りかぶって,x
34,ロミオ×ジュリエット,x
35,天元突破グレンラガン,x
36,ななついろ☆ドロップス,x
37,ハピ☆ラキ!ビックリマン,x
38,ぷるるんっ!しずくちゃん,x
39,史上最強の弟子 ケンイチ,x
40,REIDEEN(ライディーン),x
41,スカルマン THE SKULLMAN,x
42,人造昆虫カブトボーグ VxV,x
43,ZOMBIE-LOAN ゾンビローン,x
44,キスダム -ENGAGE planet-,x
45,ゼロの使い魔 -双月の騎士-,x
46,BUZZER BEATER 2nd Quarter,x
47,0(ゼロ)・デュエルマスターズ,x
48,アイドルマスター XENOGLOSSIA,x
49,サルゲッチュ -オンエアー- 2nd,x
50,Darker than BLACK -黒の契約者-,x
51,ケンコー全裸系水泳部 ウミショー,x
52,魔法少女リリカルなのは StrikerS,x
53,東京魔人學園剣風帖 龍龍(トウ) 第弐幕,x
54,機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ,x
55,スパイダーライダーズ -よみがえる太陽-(2期),x
56,コードギアス 反逆のルルーシュ(24,25話),x
57,コードギアス 反逆のルルーシュ(全25話),x
58,School Days スクールデイズ(11話まで),F
59,School Days スクールデイズ(全12話),x

以下、感想です。今回は、敢えて+/-を付け加えてみました。

続きを読む "第6回 2007年秋調査"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月)

機動戦士ガンダム00 #01[新番組] 「ソレスタルビーイング」 (10/6)

 注目のガンダム新作は、なんと西暦が舞台。監督は「鋼の錬金術師」の水島精二、シリーズ構成はガンダムフリークでもある黒田洋介、キャラクター原案に高河ゆんを起用という豪華キャスト。しかし前作のSEEDやDESTINYの評価が分かれているのと同様に、是々非々でいきたいと思っています。
 制作発表によると、作中のテーマは「武力による戦争の根絶」。これはDESTINYでのテーマ「なぜ戦争は起こるのか」に通ずるものがあるのですが、DESTINYでは大上段に構えたテーマに明らかに構成の実力が追いつかず、消化不良気味になってしまった失敗があります。今作のOOではそこをどう解決するのか見ものですね。

続きを読む "機動戦士ガンダム00 #01[新番組] 「ソレスタルビーイング」 (10/6)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第1話[新番組] 「マギステル・ネギ・マギ (MAGISTER NEGI MAGI)」 (10/3)

 2度のアニメ化に引き続き、今度はドラマ化もされた赤松健作「魔法先生ネギま!」。1つシリーズが変わるたびに話がリセットされてネギが麻帆良学園に赴任するところから始まるのはどのシリーズも同じですね。ネギは早速おもちゃにされてました。
 話としては原作第1話と第2話の惚れ薬の話をうまくアレンジしなおしたというところでしょうか。アニメ第1期では2話分かけた原作第1話を1話の半分にまで縮めたためダイジェストの印象が強かったのですが、なかなかうまく再構成してあり、マンガともアニメとも違うドラマなりの面白さを演出していたと思います。
 さて、以下は感想ですが、ちょっと長くなりましたので。

続きを読む "魔法先生ネギま!(ドラマ版) 第1話[新番組] 「マギステル・ネギ・マギ (MAGISTER NEGI MAGI)」 (10/3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »