« らき☆すた 第13話 「おいしい日」 (6/25) | トップページ | らき☆すた 第14話 「ひとつ屋根の下」 (7/9) »

2007年7月 7日 (土)

ながされて藍蘭島 第14話 「はずかしくて、着ぐるみ」 (7/4)

 恥ずかしがり屋の中国娘、梅梅(メイメイ)と、その友人である河童の遠野さんが登場。
 行人以外の初めて島外出身の彼女ですが、あまりにも恥ずかしがり屋のために姿を表すことすら出来なかったという設定。籠の中に潜ったり、着ぐるみを被ったり、藍蘭島の住民に負けず劣らず個性的なキャラクターです。しかも島外から来たというわりには、その友人は河童の遠野さんというファンタジーな生物でした。ファンタジーな生き物は島外にもいたんですね。
 雑技団にいただけあって、身体能力は結構高そう。籠の中に入るときのアクロバティックな空中回転はなかなかできるものじゃないぞ。

 この梅梅は、行人と同じ島外の出身という立場を共有しているため、ある意味すずたちより行人に立場が近い。これをハーレムラブコメ的に考えると、梅梅は行人に対してすずたちにはないアドバンテージを持った強力なライバルキャラということになります。第2クールに入って、新たにてこ入れをするにはちょうど良いキャラクターでしょう。

 でも、すずたちに食い逃げ犯と間違われたまちと、そのまちに八つ当たりされたあやのは──そういうキャラクターなのは分かっていても──ちょっと可愛そうだ。

|

« らき☆すた 第13話 「おいしい日」 (6/25) | トップページ | らき☆すた 第14話 「ひとつ屋根の下」 (7/9) »

ながされて藍蘭島」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/15676605

この記事へのトラックバック一覧です: ながされて藍蘭島 第14話 「はずかしくて、着ぐるみ」 (7/4):

« らき☆すた 第13話 「おいしい日」 (6/25) | トップページ | らき☆すた 第14話 「ひとつ屋根の下」 (7/9) »