« らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」 (7/16) | トップページ | ながされて藍蘭島 第16話 「勝ち取って、主の座」 (7/18) »

2007年7月18日 (水)

もえたん 第2話 「ライバルなんていらない」 (7/16)

 原作が原作だけに台詞にオタク向けパロディやオマージュが多いのは仕様でしょうか。結構にやりと笑える台詞が多かったです。

 虹原いんくの(自称)ライバル、黒井すみちゃん登場。いんくとどっこいの幼児体形で、頭のアホ毛が感情によってどんどん変わり、さらにはいつも転んでばかりいるというツンデレドジッ子でした。いんくとは過去にどんな因縁があるのか……って、おそらくナオくんを巡っての恋のライバルというところでしょう。

 そして、あーくんのライバルかーくん登場。あーくんがアヒルならば、かーくんは黒猫。あーくんは変身シーンでよだれを垂らし、かーくんは鼻血を噴き出すという同レベルのライバルでした。ファンシーな小動物が台詞と演出だけシリアスな対峙をしていても似合わないというところがかえっておかしい。
 しかし一番気に入ったのは、黒井すみにお付きのメイドさん。テンペラすみに変身したすみちゃんを一目で「コスプレ」と断じて突っ込むところ。魔法少女は変身中は正体がばれないというお約束をあっさり無視する容赦のないツッコミが素敵です。それどころかすみの着ぐるみパジャマの尻尾を踏んづけたり、わざとやってるとしか思えない所業の数々。素敵過ぎます。

 変身するところを見られて正体がばれても何のペナルティもなかったり、とにかく魔法少女のお約束をことごとく無視するのも良かったですね。ただ、どうせなら今回中にテンプルすみがパステルいんくの前に現れるシーンまでやってほしかったです。

|

« らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」 (7/16) | トップページ | ながされて藍蘭島 第16話 「勝ち取って、主の座」 (7/18) »

もえたん」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/15795409

この記事へのトラックバック一覧です: もえたん 第2話 「ライバルなんていらない」 (7/16):

« らき☆すた 第15話 「いきなりは変われない」 (7/16) | トップページ | ながされて藍蘭島 第16話 「勝ち取って、主の座」 (7/18) »