« [日記][デジタル放送] 本日雨天中止 | トップページ | らき☆すた 第9話 「そんな感覚」 (6/4) »

2007年6月 1日 (金)

ながされて藍蘭島 第9話 「魅せたくて、跡取り」 (5/30)

 大工一家の娘、りんがそのキップの良さとナイスバディで行人を惑わし。すずがやきもちを焼く。 ……というお話ではありませんでした。

 男らしい言動とナイスバディで誤解されがちですが、実はかなりの天然さんで、しかも料理上手なことから分かるようにそのメンタリティは普通の女の子……というと「あずまんが」でいうところの榊さんを思い出すが、裸を見られるのが苦手なところや意外と純情なところはどちらかというと神楽に近い。意外と料理が上手だったり、自分の豊満な体をむしろもてあましたりとか、普段は人をからかうのが得意だが受けに回るとやたらと弱いところなんかはむしろ「痕~きずあと~」の柏木梓に近いでしょう。自分を慕う妹のみこともいることですし。りんの母親や祖母がやたらと行人との結婚ネタを仕掛けるのは、むしろ恋愛ネタやエロが苦手なりんをからかっていることもあるのでしょうね。

 一方でみことは、そんなりんを強引にかつ一方的に慕っている女の子。それだけにりんが意識している行人を一方的にかつ徹底的に毛嫌いしているという役回りですね。女の子を慕う女の子で思い出すのは「あずまんが」のかおりんですが、男を一方的に毛嫌いしていると言う点では「痕」でいうところの日吉かおりですね。あ、奇しくも同じ「かおり」だ。

 そんなみことと行人が対抗して大工仕事を1日で片付ける。見習いと素人が二人で作ったような家がどの程度の耐久度を持っているかは疑問だけど、これはりんからみたら、自分ではまともに教えることも出来なかったのに、みことと一緒に仲良く二人で家を一軒作ってしまったということになる。今回の件ではりんには相当ショックだったろうなあ。

 一方すずの方は、みことの言葉で行人のことを意識し始める。しかしまだ恋と言う概念を知らなかったようで。

|

« [日記][デジタル放送] 本日雨天中止 | トップページ | らき☆すた 第9話 「そんな感覚」 (6/4) »

ながされて藍蘭島」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/15273812

この記事へのトラックバック一覧です: ながされて藍蘭島 第9話 「魅せたくて、跡取り」 (5/30):

« [日記][デジタル放送] 本日雨天中止 | トップページ | らき☆すた 第9話 「そんな感覚」 (6/4) »