« 月面兎兵器ミーナ #02 「プロレス大好き」 (1/20) | トップページ | ネギま!? 第17話 「夏美、家族はやっぱり絆のホームラン王ね」 by 千鶴/「全然わかんないよ、ちづ姉(涙)」 by 夏美 (1/24) »

2007年1月22日 (月)

がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第三話「月曜日じゃ遅すぎる」 (01/21)

 前回の引きから今回の話は前回の続き──つまり愛光の生徒会長が表敬訪問しにきたところ──から始まるものだとばかり思ってましたが、話は飛んで愛光の生徒会室から始まったので混乱してしまいました。もう表敬訪問は終わってたのか。

 愛光の生徒会長、角沢多佳子さんは、学美に対してすごく好意を持っているようですね。格の高い愛光学園を束ねる生徒会長で本人も真面目なタイプですが、その実文化祭の出し物の企画を見てつまらないとぼやくのですから、型破りな部分に憧れるところがあるのでしょう。だから聖桜に表敬訪問したときに、型破りながら元気な学美に対して好意を持った。
 だから学美たちが訪問してきたとき、「愛光のような」文化祭をめざすというむつきの言葉に微妙な反応を見せた。角沢さんは、学美たちには学美らしい「わくわくできらきらな」文化祭をやって欲しかったのでしょうね。

 愛光主催の生徒会交流ドッヂボール大会を開いた学美たちですが、大会後の親睦大会で「仲良く楽しく」を否定されてしまい、意気消沈する学美。さらに思い立って愛光学園を訪問するも、その格の違いや完成度の高さに対して意識を挫かれてしまう。今回の学美は学美らしくなかったですね。
 ですが、夜中に光香たち4人を呼び出す学美。はっきり言って迷惑な行動ですが、思い立ったらすぐ行動に移せるのが学美の長所ですね。聖桜学園の文化祭は白紙だからどんな風にでも出来る。私たちらしく「わくわくできらきらな」文化祭にもできるということを伝えるために。

 この学美の行動力こそが、迷惑をかけられながらもまあいいかと学美を許してしまう魅力でした。今回の話も学美の魅力が十分に伝わってくる良いお話でした。

|

« 月面兎兵器ミーナ #02 「プロレス大好き」 (1/20) | トップページ | ネギま!? 第17話 「夏美、家族はやっぱり絆のホームラン王ね」 by 千鶴/「全然わかんないよ、ちづ姉(涙)」 by 夏美 (1/24) »

まなびストレート!」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/13621317

この記事へのトラックバック一覧です: がくえんゆーとぴあ まなびストレート! 第三話「月曜日じゃ遅すぎる」 (01/21):

« 月面兎兵器ミーナ #02 「プロレス大好き」 (1/20) | トップページ | ネギま!? 第17話 「夏美、家族はやっぱり絆のホームラン王ね」 by 千鶴/「全然わかんないよ、ちづ姉(涙)」 by 夏美 (1/24) »