« くじびき♥アンバランス 12くじ目[最終回] 「ゆめをかなえてみよう。9点○」 (12/23) | トップページ | [日記] 更新終了 »

2006年12月28日 (木)

ネギま!? 第13話 「敵かどうかと言うことよりもマスターの邪魔かどうかが問題なのです」 by 茶々丸 (12/27)

 アイキャッチタイトル;
 「そりゃ私って明るさくらいしか取り柄はないけど、そこまで言わなくったってさ…(涙)」 by まき絵
 「不死鳥は炎を浴びて蘇るアル!」 by 古菲

 オープニングが変わりましたね。チュパカブラになったネギとスカカードの姿になったクラスメートたちが走り回った形になってます。
 幻想空間に取り込まれた3-Aのクラスメートに、事情を説明するカモ。同情するフリしてネギに止めを刺すシチミの姿はお約束ですが、私はどうもネギたちを幻想空間に取り込んでいるのはシチミではないかという疑問がぬぐえない。今回、エヴァと茶々丸、タカミチが妖精を封印して操られていた亜子、桜子、五月は解放されましたが、幻想空間自体は解けませんでした。ネギが魔法使いの資格を剥奪された上でチュパカブラにされたタイミングで幻想空間に召喚というタイミングの良さは、狙ってやっているとしか思えないし。

 前回その場にいなかったと言っていた3人ですが、さよはどうやらその場にいたようです。幽霊だから見えないという設定があったからかもしれませんが、幻想空間では見えるようになったのか。エヴァと茶々丸、それとタカミチは幻想空間に気づいて忍び込んだのでしょう。

 あと、今回もまき絵と委員長のコンビが炸裂。本筋とは関係ない件でまき絵を責め立て、「佐々木まき絵として失格です」という言葉につなげたあやかの言葉の暴力には脱帽ですね。

 後半部に作画が乱れたところはありますが、相変わらずなハイテンションのノリで楽しめました。次回も楽しみにしてます。

|

« くじびき♥アンバランス 12くじ目[最終回] 「ゆめをかなえてみよう。9点○」 (12/23) | トップページ | [日記] 更新終了 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔法先生ネギま!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネギま!? 第13話 「敵かどうかと言うことよりもマスターの邪魔かどうかが問題なのです」 by 茶々丸 (12/27):

« くじびき♥アンバランス 12くじ目[最終回] 「ゆめをかなえてみよう。9点○」 (12/23) | トップページ | [日記] 更新終了 »