« ネギま!? 第9話 「“心”を“刃”で隠して“忍”と読む。“本気”と書いて“マジ”と読むのとはチョット違うでござる」 by 楓  (11/29) | トップページ | くじびき♥アンバランス 7くじ目 「はなびがきれいにみえた。5点◐」 (12/2) »

2006年12月 3日 (日)

乙女はお姉さまに恋してる 第9話 「まりやの気持ち」 (12/2)

 学園のエルダーとして、全校生徒のお姉さまとしてしっかりやっている瑞穂。それはまりやも望んだ姿だったはずですが、しかしいざ瑞穂がそうなってみると、それを寂しく思う自分がいた。理不尽と分かっていてついあたってしまうのはまりやのわがままか複雑な女心か。まりやにしてみれば、エルダーを立派に勤め上げていても自分にはいつも頼って欲しい、いまの関係を壊したくないと言う気持ちが強かったのでしょう。

 あと今回は貴子の可愛らしさが存分に描かれていました。「ロミオとジュリエット」の脚本を読んでキスシーンの多さやベッドシーンに怒鳴ったり、瑞穂に頬へキスされただけで緊張で倒れたり。ただ、まりやに瑞穂のことを尋ねるラストでは、相変わらず人間関係を敵か味方かでしか計れない貴子の不器用さが伺えます。

 前々回が奏で、前回が由佳里、今回がまりやで、次回は貴子ですね。幽霊の一子のお話は既にやりましたが、紫苑のお話はいつやるのでしょうか?

|

« ネギま!? 第9話 「“心”を“刃”で隠して“忍”と読む。“本気”と書いて“マジ”と読むのとはチョット違うでござる」 by 楓  (11/29) | トップページ | くじびき♥アンバランス 7くじ目 「はなびがきれいにみえた。5点◐」 (12/2) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

乙女はお姉さまに恋してる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/12917285

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女はお姉さまに恋してる 第9話 「まりやの気持ち」 (12/2):

« ネギま!? 第9話 「“心”を“刃”で隠して“忍”と読む。“本気”と書いて“マジ”と読むのとはチョット違うでござる」 by 楓  (11/29) | トップページ | くじびき♥アンバランス 7くじ目 「はなびがきれいにみえた。5点◐」 (12/2) »