« 乙女はお姉さまに恋してる 第11話 「戸惑いの練習曲(エチュード)」 (12/16) | トップページ | ネギま!? 第12話 「まぁ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」 by 夕映 (12/20) »

2006年12月17日 (日)

くじびき♥アンバランス 11くじ目 「くらいところでつまずく。0点●」 (12/16)

 学園を危機にさらした罪により、次期生徒会は1週間の停学を命じられる。誘拐されただけの小雪は違うだろと思ったけど、そういえば次期生徒会は連帯責任だったな。
 副会長の如月香澄は勝手に千尋を呼び出して、次期生徒会長を辞退しろと迫る。無作為抽選のくじびきで決まった会長に資質も関係ないだろうとは思うが。
 現生徒会長の律子は、生徒会の重責を担う時何かを呟く癖があった。本人はつまらないことだと言ってたけど、香澄の想像どおりその言葉はきっと「千尋ちゃん」で、千尋を心の支えにしてきたと見做しているわけですね。だから香澄は、千尋に辛く当たったと。
 律子が駆けつけて解放されたけど、その後は律子や時乃とも関係がギクシャク。そして千尋は、生徒会長を辞退すると言い出す。

|

« 乙女はお姉さまに恋してる 第11話 「戸惑いの練習曲(エチュード)」 (12/16) | トップページ | ネギま!? 第12話 「まぁ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」 by 夕映 (12/20) »

くじびきアンバランス」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/13099794

この記事へのトラックバック一覧です: くじびき♥アンバランス 11くじ目 「くらいところでつまずく。0点●」 (12/16):

« 乙女はお姉さまに恋してる 第11話 「戸惑いの練習曲(エチュード)」 (12/16) | トップページ | ネギま!? 第12話 「まぁ、いろいろと理屈をこねたところで、とどのつまりは気持ちひとつなわけですが」 by 夕映 (12/20) »