« くじびき♥アンバランス 7くじ目 「えらいひとのはなしをきく。4点◑」 (11/18) | トップページ | [日記] Serial-ATAに挑戦 »

2006年11月23日 (木)

ネギま!? 第8話 「先生、私たちをオトナにしてください♥」 by 風香・史伽  (11/22)

 今回のお話は、大人になりたいと背伸びをする鳴滝姉妹のお話と、妖精が残した謎の物体の調査に図書館島に向かうネギ先生とパートナーたちの話と、筋が2つありました。

 クラスでも一番背丈のある楓姉と散歩すると親子に見られるというのは、なかなかナイスでシビアな評価だ。しかしモツとシチミも人前でしゃべって問題がないのだろうか。

 のどか曰く「日本の法律やと、キスしたら結婚せんと死刑になるんやて」ってどこの「うる星」の法律やねん! 本気にして楳図かずお風の画調になるネギと明日菜もおかしかったです。

 のどかがレアカード(アーマーカード)で得られるアーティファクトはアカシックレコードに通じる百科事典。しかしそれで物を調べるには、そのものの名前を知る必要があった。って、役に立たねえ! 名前が分からないから調べられないというオチはなかなかおかしかったです。

 図書館島の中で魔法を使うところを双子に見られて、二人に正体を明かして仮契約するネギ。これで6人目ですね。

 話がテンポ良く繋がってなかなか面白かったです。ところどころハイテンポすぎてついていけなかったところも。キャラの動きではなく場面転換でテンポをとっているため、それが話に独特のリズムとテンションをもたらしています。

 ところで最後にでてきた黒薔薇男爵ですが、その正体は図書館島の途中で行方不明になった楓とみた。スタークリスタルに(また)操られてしまったに違いない。

|

« くじびき♥アンバランス 7くじ目 「えらいひとのはなしをきく。4点◑」 (11/18) | トップページ | [日記] Serial-ATAに挑戦 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

魔法先生ネギま!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネギま!? 第8話 「先生、私たちをオトナにしてください♥」 by 風香・史伽  (11/22):

« くじびき♥アンバランス 7くじ目 「えらいひとのはなしをきく。4点◑」 (11/18) | トップページ | [日記] Serial-ATAに挑戦 »