« [日記] Serial-ATAに挑戦 | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 「縮まらない記録(タイム)」 (11/25) »

2006年11月25日 (土)

[日記] パソコン拡張でトラブル続出

 24日はSerial-ATAの設置を行おうとしてパソコンをばらしたのですが、早速問題が発生。なんと、SATAハードディスクはIDEとは違って電源が独自形状だったわけですね。当然そこに気づいていなかった私は近くのパソコン店を探しに出かけたのですが……
 唯一の心当たりであるパソコン店はビル自体が改装工事中で、そこからもいろいろ近場を探してみたのですが、パソコンパーツを売ってるお店がそうそう近所にあるわけがなく、結局またも横浜まで出ることになってしまいました。

 そんなこんなでやっとIDE→SATA電源変換ケーブルを獲得して、やっとこれで上手くいくと思ったら、今度は今まで認識していたDVDドライブが全然認識できないと言う現象が?

 なぜだ!?

 いろいろボードやケーブルの抜き差しを行って確かめたところ、どうせならということでIDEケーブルをラウンドケーブルにしたのが原因でした。どうせセカンダリIDEはDVDドライブしか接続しないからとコネクタがプライマリしかないケーブルを繋げたのがいけなかったらしい。プライマリとスレイブの両方がついているケーブルを使ってみたら見事認識しました。

 どうなってるんだよ、おい?

 とまあこういう事情で、せいぜい半日で済むかと思ったパソコン改造は丸1日どころかほとんど徹夜になってしまいました。
 それでもちゃんとSATA拡張には成功したので、HDの速度がちょっと速くなったようです。あとはSATA用のリムーバブルドライブラックを用意するだけですね。

|

« [日記] Serial-ATAに挑戦 | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 「縮まらない記録(タイム)」 (11/25) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/12813743

この記事へのトラックバック一覧です: [日記] パソコン拡張でトラブル続出:

« [日記] Serial-ATAに挑戦 | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 「縮まらない記録(タイム)」 (11/25) »