« ネギま!? 第5話 「東京は敷金礼金高いなぁ、ゆーて仮契約ってそういう意味ちがうん?」 by 木乃香 (11/1) | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 第5話 「真夜中の教会(チャペル)」 (11/4) »

2006年11月 5日 (日)

ツバサ・クロニクル 第52話[最終回] 「明日へのツバサ」 (11/3)

 カオスの正体は、サクラの羽根でした。
 この正体は意外でしたが、原作が終了していない現時点での最強の敵としてはよく考えられていますね。サクラの無数の羽根が意識を持って作り出した世界がタオの世界だった。それが本来の持ち主であるサクラを求めるために、アレだけの暴走をしたのですね。

 飛王はサクラたちの旅に再び干渉する術を得るため、カオスに加担する。そしてもう一人の小狼を目覚めさせて小狼に干渉しようとする。しかしその目論見はサクラ自身の力のために挫かれます。
 飛王の陰謀も次元の魔女たちが何を戦っているのかも明かされないまま終わるのは消化不良ですが、原作が終わっていない段階では仕方ないでしょう。アニメとしては、十分合格点に達していたと思います。

 それでは、半年間ありがとうございました。

|

« ネギま!? 第5話 「東京は敷金礼金高いなぁ、ゆーて仮契約ってそういう意味ちがうん?」 by 木乃香 (11/1) | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 第5話 「真夜中の教会(チャペル)」 (11/4) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ツバサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバサ・クロニクル 第52話[最終回] 「明日へのツバサ」 (11/3):

« ネギま!? 第5話 「東京は敷金礼金高いなぁ、ゆーて仮契約ってそういう意味ちがうん?」 by 木乃香 (11/1) | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 第5話 「真夜中の教会(チャペル)」 (11/4) »