« ネギま!? 第6話 「すみません…おでこかほっぺで許してもらえないでしょうか?」 by 刹那 (11/8) | トップページ | くじびき♥アンバランス 6くじ目 「ぜったい、ないしょにしておこう。8点○」 (11/11) »

2006年11月12日 (日)

乙女はお姉さまに恋してる 第6話 「夏の日の狂想曲(カプリッツィオ)」 (11/11)

 プールの授業をサボらざるを得ない瑞穂と、それに絡んだ貴子との対立の話。珍しく原作PC版「処女はお姉さまに恋してる」から大幅なアレンジが見られます。

 PC版では全く別の方法で水泳の授業を受けることになる瑞穂お姉さまだったのですが、さすがにあの設定はご都合主義が過ぎると判断されたかアニメでは改変されました。どんな方法かは原作ゲーム参照ということで、アニメではまりやの口からでまかせで瑞穂は水恐怖症という設定に。こちらも苦しい展開です。

 まりやと由佳里は陸上部に所属しているのですが、貴子も陸上に誘われていたというのは初耳でした。アニメオリジナルの設定でしょうか? 最初は瑞穂の水泳ボイコットの話だったのが、途中からまりや対貴子の戦いに摺りかわってしまいました。その一方で、何事にも一生懸命な貴子とそれを認める瑞穂という関係が成立しだしています。貴子フラグも着実に立てていますね。

 瑞穂の本当の名前は鏑木瑞穂で、貴子の属する厳島グループとは対立関係にあるという設定もここで始めて登場しました。つまり貴子と交友関係を結ぶには、生徒会長とエルダーという対立関係だけではなく家柄同士の対立関係という障碍もあるということですね。

|

« ネギま!? 第6話 「すみません…おでこかほっぺで許してもらえないでしょうか?」 by 刹那 (11/8) | トップページ | くじびき♥アンバランス 6くじ目 「ぜったい、ないしょにしておこう。8点○」 (11/11) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

乙女はお姉さまに恋してる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/12657007

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女はお姉さまに恋してる 第6話 「夏の日の狂想曲(カプリッツィオ)」 (11/11):

« ネギま!? 第6話 「すみません…おでこかほっぺで許してもらえないでしょうか?」 by 刹那 (11/8) | トップページ | くじびき♥アンバランス 6くじ目 「ぜったい、ないしょにしておこう。8点○」 (11/11) »