« ネギま!? 第4話 「先生…… 私、初めてなんです……」 by のどか (10/25) | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 第4話 「開かずの扉の眠り姫」 (10/28) »

2006年10月28日 (土)

ツバサ・クロニクル 第51話 「凍てつくミタマ」 (10/28)

 やはり、カオスの持っていた羽根はニセモノだったのか。それで偽りの記憶をサクラに与えて、自分へ気持ちを向けさせようとした。さすがにその記憶が不自然すぎるものだったために、サクラは自力で偽りの羽根の記憶を追い出しましたが。

 小狼とカオスの一対一の決闘ですが、カオスの攻勢に対して小狼は終始感情を揺るがすことなく冷静に反撃を加える。加えてサクラは小狼の方だけしか見ていない。もともとこの決闘はサクラの同行者の座を賭けてのものだったので、この時点で事実上カオスの負けです。
 しかし諦めきれないカオスはサクラを氷付けにして、魂までも凍らせて自分のものにしようとする。そしてカオスの正体は小狼たちが退治したこともある霊鳥でした。

 ところで星火は今回飛王のところから兵士を呼び出してカオスの城に攻撃をかけましたが、アニメの星火は正真正銘の飛王の部下なのだろうか?

|

« ネギま!? 第4話 「先生…… 私、初めてなんです……」 by のどか (10/25) | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 第4話 「開かずの扉の眠り姫」 (10/28) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ツバサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバサ・クロニクル 第51話 「凍てつくミタマ」 (10/28):

« ネギま!? 第4話 「先生…… 私、初めてなんです……」 by のどか (10/25) | トップページ | 乙女はお姉さまに恋してる 第4話 「開かずの扉の眠り姫」 (10/28) »