« ツバサ・クロニクル 第49話 「歪んだ願い」 (10/14) | トップページ | くじびき♥アンバランス 2くじ目 「やくそくをまもれないとだめだ。2点●」 (10/14) »

2006年10月15日 (日)

乙女はお姉さまに恋してる 第2話 「けせない消しゴム」 (10/14)

 先代エルダーシスター、十条紫苑登場。
 転校2日目で男だとばれてしまった瑞穂。紫苑が気づいた理由には言及されていませんでしたが、原作ゲームでは紫苑は人のオーラを感じることが出来るという特殊能力があるという設定になっていました(苦しい……)。先代エルダーの割にはけっこう気さくな性格をしてらっしゃるようで、瑞穂の秘密をあっさり守ると約束するばかりか、まりあとも意気投合して瑞穂をエルダー候補に推挙しました。

 もう一人、生徒会長厳島貴子登場。
 エルダー候補がいない場合は生徒会長がエルダーとなるのが聖鷹女学院の慣わし。ところが瑞穂と言う有力な対抗馬の登場で貴子のエルダーとしての地位が怪しくなった。原作では先代エルダーが凄い人だった場合、その場合翌年のエルダー候補が見劣りしてしまって候補者がいなくなることが多いという説明が原作ゲームにもありました。しかし瑞穂は紫苑に認められている──つまりは紫苑とほぼ同格のエルダー候補ということになる。貴子が意識するのも無理はない。

 体育の時間、着替えではまりおと紫苑にガードしてもらって着替えする瑞穂。女子高ということで親しい友達とふざけあうことも多いでしょうが、まりあのように胸をいじるとかいうケースもあるからなかなか心を割った友達をつくることが出来ないところがつらいのでしょうか。でも先代エルダーの紫苑が友人だから恐れ多くてなかなかお近づきになれないという部分もあるのでしょうね。
 あと、男の体力で体育の時間に活躍してしまう瑞穂。ああ見えて瑞穂は文武両道というか合気道の達人という設定もあったから、女では体力ではついていけないのは当たり前。それが逆に功を奏したということでしょうか。

|

« ツバサ・クロニクル 第49話 「歪んだ願い」 (10/14) | トップページ | くじびき♥アンバランス 2くじ目 「やくそくをまもれないとだめだ。2点●」 (10/14) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

乙女はお姉さまに恋してる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/12294114

この記事へのトラックバック一覧です: 乙女はお姉さまに恋してる 第2話 「けせない消しゴム」 (10/14):

« ツバサ・クロニクル 第49話 「歪んだ願い」 (10/14) | トップページ | くじびき♥アンバランス 2くじ目 「やくそくをまもれないとだめだ。2点●」 (10/14) »