« [日記] 「ひぐらしのなく頃に解・祭囃し編」クリア | トップページ | うたわれしもの 第20話 「初陣」 (8/20) »

2006年8月22日 (火)

ARIA The NATURAL 第21話 「その 銀河鉄道の夜に…」 (8/20)

 灯里が銀河鉄道のチケット(招待状)をもらう。

 銀河鉄道といえば宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のことなのですが、私ぐらいの年だとむしろ松本零士先生のマンガ「銀河鉄道999」を連想してしまいます。星野鉄郎が機械の体を手に入れるため、メーテルとともにアンドロメダを目指して旅をするというもの。灯里にチケットを渡したアリア社長の旅行姿が帽子にコートとメーテルを連想させるものだったのがおかしかったです。

 しかし灯里はなぜか消極的。今までならむしろ喜んで参加しそうなんだけど。
 結局灯里は、チケットを忘れた子猫のために、自分のチケットを譲ってしまう。これはあの銀河鉄道が、人間の乗る列車ではないということを灯里は悟っていたということか。灯里は子猫のためにチケットを譲ったことを良しとしているので、それはそれでいいのかもしれない。

|

« [日記] 「ひぐらしのなく頃に解・祭囃し編」クリア | トップページ | うたわれしもの 第20話 「初陣」 (8/20) »

ARIA」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/11549659

この記事へのトラックバック一覧です: ARIA The NATURAL 第21話 「その 銀河鉄道の夜に…」 (8/20):

« [日記] 「ひぐらしのなく頃に解・祭囃し編」クリア | トップページ | うたわれしもの 第20話 「初陣」 (8/20) »