« xxxHOLiC 第十八話 「ホオズキ」 (8/3) | トップページ | ツバサ・クロニクル 第41話 「図書館のヒミツ」 (8/5) »

2006年8月 5日 (土)

ああっ女神さまっ それぞれの翼 第18話 「ああっ魔属の威信はありますかっ?」 (8/3)

 マーラー、お前ってやつは……哀れだ。
 夜中はコンビニの店員。時給1020円でオーナーの評価も高く店長就任も打診されている。しかもそのアルバイトはベルダンディーの紹介。ということでとことん魔属としてのプライドの欠片も無いマーラーの日常生活でした。
 マーラーがベルダンディーの紹介でコンビニのバイトをしているという設定は、アニメオリジナルです。が、この方がマーラーの哀れさをより誘っています。ウルドが言うように、確かに魔属としての才能がないのかもしれない。結構お人よしなところがあるし。

 ヒルドの入れ知恵で、掃除機ならぬ掃神機をかわいいものに見せかける作戦をとる。このかわいいものというのが

スクルド:かわいいメカ
ウルド:かわいいマスコットガール
田宮と大滝:かわいい幻のメッサーシュミットのエンジン
仙太郎:かわいいスクルド
恵:(不明)
千尋:かわいい男の子とかわいいバイクとかわいい猫
螢一:かわいいベルダンディー

 それぞれらしいものでしたね。久しぶりにドタバタコメディーな「女神さまっ」を見たような気がしました。
 原作はともかく、アニメでは1話しか登場しなかった千尋さんが螢一の家(他力本願寺)にやってくるのは違和感ありましたけど。

 最後はありのものをありのままの姿でみるベルダンディーのおかげで企みは打ち破られました。しかしそれはヒルドの見込んだ通りでもあったようです。どうするつもりなのか?

|

« xxxHOLiC 第十八話 「ホオズキ」 (8/3) | トップページ | ツバサ・クロニクル 第41話 「図書館のヒミツ」 (8/5) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ああっ女神さまっ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああっ女神さまっ それぞれの翼 第18話 「ああっ魔属の威信はありますかっ?」 (8/3):

« xxxHOLiC 第十八話 「ホオズキ」 (8/3) | トップページ | ツバサ・クロニクル 第41話 「図書館のヒミツ」 (8/5) »