« ああっ女神さまっ それぞれの翼 第15話 「ああっ女神と悪魔の私っ?」 (7/13) | トップページ | [日記] 「ひぐらしのなく頃に解」後半戦に突入 »

2006年7月16日 (日)

ツバサ・クロニクル 第38話 「危険なロード」 (7/15)

 モコナが預かっていた羽根が、トラックに引っかかってしまった。追いかけるために搭乗したロードトレインには、訳ありの人ばかりが同乗していて。

 ロードトレインとはおそらく超長距離バスのこと。砂漠の道を半日走り回っても終着駅につかないのだから、おそらく500kmはありますね。
 同乗していたのは小狼たちの料金を支払った譲刃、おそらく駆け落ちした芸能人のカップルである笙梧とプリメーラ、変に含蓄のある言葉を述べるだけの老人に、同じく何者かから逃げていると思われる千歳。それぞれ事情を抱えた身と思われるが。

 パーキングエリアでの休憩で1時間かかる、しかもそれが充電ということは、あのトラックは電気自動車。ロードトレインが自動でうごいていることからも、少なくとも文明レベルは現代より進んでいるものと思われます。
 そして夜中のロードギャング登場。彼等を倒して乗り物を頂き、羽根のひっかかったトラックを追いかけようとしますが。

|

« ああっ女神さまっ それぞれの翼 第15話 「ああっ女神と悪魔の私っ?」 (7/13) | トップページ | [日記] 「ひぐらしのなく頃に解」後半戦に突入 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ツバサ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツバサ・クロニクル 第38話 「危険なロード」 (7/15):

« ああっ女神さまっ それぞれの翼 第15話 「ああっ女神と悪魔の私っ?」 (7/13) | トップページ | [日記] 「ひぐらしのなく頃に解」後半戦に突入 »