« うたわれしもの 第10話 「傭兵」 (6/18) | トップページ | xxxHOLiC 第十二話 「ナツカゲ」 (6/22) »

2006年6月22日 (木)

うたわれしもの 第11話 「永遠の約束」 (6/18)

 シケリペチム包囲網のための同盟調印式の当日、ヤマユラの村は襲撃者に襲われる。クッチャケッチャの皇アルルカンは、ハクオロを裏切り者の義弟ラクシャインと呼んだ。

 ヤマユラの村の襲撃から皇都侵攻まで、クッチャケッチャの進軍が異常に早い気がするのですが気のせいでしょうか。ハクオロが叛乱軍を蜂起したときは皇都に到着するまでかなり時間がかかったのに。これは兵力の差があるのに加え、挙国一致で神風特攻するクッチャケッチャ側にそれだけ勢いがあったということでしょうが……

 問題は、ハクオロが本当にラクシャインであるかということ。トゥスクルを強襲し、相手をおびき寄せて周到に罠を張るぐらいだから、ラクシャインがどれほどクッチャケッチャで恨まれているか分かります。しかしそんな彼のイメージは、ハクオロとは見事なまでに重ならない。文武に優れているとはいえ、ハクオロは穏やかな性格の持ち主ですから。いずれにしても、ハクオロの失われた記憶がもたらした災禍であることは間違いないでしょうが。

 そしてクッチャケッチャの食客であるトウカの登場。腕の立つ武人のようですがカルラと対峙して……

|

« うたわれしもの 第10話 「傭兵」 (6/18) | トップページ | xxxHOLiC 第十二話 「ナツカゲ」 (6/22) »

うたわれしもの」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160180/10626828

この記事へのトラックバック一覧です: うたわれしもの 第11話 「永遠の約束」 (6/18):

« うたわれしもの 第10話 「傭兵」 (6/18) | トップページ | xxxHOLiC 第十二話 「ナツカゲ」 (6/22) »