« xxxHOLiC 第七話 「アジサイ」 (5/18) | トップページ | ツバサ・クロニクル 第30話 「哀しいキセキ」 (5/20) »

2006年5月20日 (土)

ああっ女神さまっ それぞれの翼 第6話 「ああっそれって嫉妬っ!?」 (5/11)

 ペイオース編第1話。また天上界(アースお助けセンター)に電話が繋がってしまった螢一の元へ、ペイオースがやってくる。そのペイオースはベルダンディにライバル意識を燃やしていて……

 と、ナルシストでベルダンディに一方的に対抗意識を燃やしているライバルキャラといえば、猫実工大の女王様、沙夜子とキャラが被っていますね。あちらはベルダンディへの対抗心から好きでもない螢一にアタックを繰り返す役割でしたが、ペイオースの場合はベルダンディと同格の女神さまで同じく螢一と契約を結びにきた立場。その御奉仕は天上界一といわれるそうですが、お色気ムンムンのその御奉仕とはどんなものやら。

 「押さえつけられた肉体の疼き」という台詞やその御奉仕の方向性といい、非限定神とはいえペイオースはどちらかというと肉欲が専門の女神さまだとみた。肉欲というと卑猥な感じがするが、北欧に限らず神話にでてくる女神には結構奔放な性格のものも多いですからね。

 あと女神への願いはどんな願いも一度だけ叶えるといいますが、今回の件で本人が本当に心の底から願っている事しか叶えないということも明らかになりました。ここら辺が相手の言葉尻を捉えて曲解したりする(マーラーの)悪魔への願いとは違いますね。

 あと、今回の冒頭の手をつないで云々という出来事は、第4話の後日談ですね。原作ではそれだけで1話を使った話でしたが、TV版ではほんの数分だけの思い出話に省略されてしまった。

|

« xxxHOLiC 第七話 「アジサイ」 (5/18) | トップページ | ツバサ・クロニクル 第30話 「哀しいキセキ」 (5/20) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ああっ女神さまっ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ああっ女神さまっ それぞれの翼 第6話 「ああっそれって嫉妬っ!?」 (5/11):

« xxxHOLiC 第七話 「アジサイ」 (5/18) | トップページ | ツバサ・クロニクル 第30話 「哀しいキセキ」 (5/20) »